40年も働きたくない!会社を10年で辞めるためのFIRE投資戦略

フリーターやばい?就職せずに極貧生活を脱出は可能かを徹底解説

フリーターやばい?就職せずに極貧生活を脱出は可能かを徹底解説

フリーターのままずっと生活するのはやばい!でも、脱出方法はあります!

「就職する」というのがよく言われる方法ですが、就職以外にもフリーターを脱出する方法はあり、あまり知られていません。

この記事ではフリーター生活に危機感があるあなたへ向けて、元貧乏フリーターの私が「フリーター脱出計画」をまとめました。

【この記事でわかること】

  • フリーターはやばいのか?
  • 脱出する2つの方法
  • フリータのまま生き続けるならどうしたらいいか?

フリーター生活をなんとかしたいと思いつつも「就職するのはなんとなく嫌」「就職するのが怖い」という方に向けて、記事を全力で作りました!

ぜひ参考にしてください。

人生を変える月5万円(@takeuchigoro

人生で一番大事なものはお金ではなく、時間とメンタル!
月5万円の収入源を5つ作れば、どんな人生でも安泰です。

生活費が低い人は月5万円の収入源3つ+アルバイト10万円=月25万円でもOK
運営者のたけは会社員経験がなく、28歳までアルバイト収入のみ(フリーター)
でも、在宅収入と投資を勉強し、家で働く生活を実現。

あなたの人生を変えるブログです。

会社を辞めたい人が知っておきたい人生が楽になる収入の作り方【月5万円収入源論】

目次

ずっとフリーターはやばい!?基本的には就職をおおすすめ

ずっとフリーターはやばい!?基本的には就職をおおすすめ

基本的には就職がおすすめです。

なぜ基本的には就職がおすすめなのか、ずっとフリーターでいる場合は何をしたらいいのかを順番に見ていきましょう。

体調面や体力面を考える必要あり

若い頃はガンガン働けるわけですが、年齢を重ねると働くのがしんどくなります。

また、年齢を重ねるにつれて、体調を崩すリスクが高くなり、その点にも気を配らないといけません。

【フリーターの問題点】

  1. 若い頃は基本的に問題ない
  2. だんだんしんどくなってくる
  3. 正社員のメリットを感じるようになる

正社員のメリットを感じるのはだいたい40代になってから。

早い人だと30代から正社員のメリットを感じるかもしれません。

年齢を重ねれば重ねるほどフリーターはやばいと感じるようになります。

思った以上に就職できる

就職先を探せば思った以上に就職できます。

もちろん若い人の方が有利には違いありませんが、飲食店やコンビニ店長など職種を選ばなければ就職可能です。

ほとんどの人にとって、就職が一番の選択肢でしょう。

ただ、あくまで「ほとんどの人にとって」です。

この記事では就職するパターンと就職しないパターンの2つをまとめています。

私は就職しない道を選びましたので、就職したくない人はこの記事を参考にしてみてください。

就職するならエージェントに相談するのが第一

就職の時にやるべきことは現状確認です。

転職エージェントではフリータ向きのサービスもあり、カウンセリングや無料相談ができます。

大事なのは現状把握なので、まずは相談してみましょう。

客観的に見るのが重要で、エージェントに相談するのが1番の近道です。

【フリーター向け転職エージェント】

第二新卒エージェントneo by ネオキャリアフリーター転職向けサポートあり
UZキャリ既卒フリーター向け転職サポートあり
20代向け

フリータでも就職せず生きていくのは可能か?

フリータでも就職せず生きていくのは可能か?

フリーターでも就職せずに生きていくこと自体は可能です。

では、具体的に何をしたら生きていけるのでしょうか?

パソコンを制して在宅を制する

今の時代はパソコン一台でものすごく稼げる時代です。

私はパソコンで人生が変わったと言っても過言ではなく、パソコンのおかげでフリーターからフリーランスに移行できました。

パソコンを使って稼ぐ方法はいくらでもあります。

パソコンで稼ぐ方法
  • ブログ運営
  • ライター
  • ポイントサイト
  • 動画編集
  • プログラミング

私はライターとブログを中心にしましたが、それ以外にもたくさんの収入源があります。

パソコンを制すれば、在宅を制するんです。

フリーターで生きていくためには収入の性質を知る

アルバイトは病気に弱いです。

入院したら、収入が途絶えます。

フリータで生きるには入院しても収入が入り続ける仕組みを作らないといけないんです。

【入院しても継続する収入】

  • ブログ収入
  • 配当金
  • FXやETFの自動売買

このような収入源を持つことで、不測の事態に対応できます。

フリーターとしてアルバイト収入だけの状態は危険で、「入院しても続く収入があるか」がとても重要です。

就職しないで生きていくためには入院した時でも対応できるようにしましょう。

経験値を多く積む

パソコンを使って稼いだ経験がたくさんあると、稼ぐのが一気に簡単になります。

在宅収入はどこかでつながっているからです。

在宅収入の経験がさらに収入を増やす
  1. ブログで稼げるようになる
  2. 投資に挑戦する
  3. ブログの知識と投資の知識が増える
  4. 知識が増えるので、受けられるライター案件が増える
  5. さらに稼げる!!

知識の数だけ受けられる案件数は増えます。

アルバイトでも同じことが言えて、コンビニバイトの経験しかなければ、コンビニバイト以外のバイトを応募しにくくなりますよね。

逆に、ありとあらゆるバイト経験があれば、いろんなバイトに応募できます。

経験値を長く積むのではなく、多く積むようにして、収入をどんどん増やしましょう。

たけ

フリーターで生活し続けることも可能!でも、それは人生の大勝負!やるなら本気で取り組もう!

フリーターが就職せずに生きるための前提条件

フリーターが就職せずに生きるための前提条件

フリーターが就職せず、生きるための条件を紹介します。

  • 在宅収入はめちゃめちゃに頑張る
  • お金にこだわりその他を捨てる
  • 2年間は1人で頑張り抜く

これらが重要です。

フリーターのまま生活できると人間関係の悩みがなくなり、結構いい人生が送れますよ。

在宅収入をめちゃめちゃ頑張る

フリーターで生きていくには「入院した時に続く収入が持てるかが重要」だと書いてきました。

なので、在宅収入で体調が悪くても続く収入を早く作っていかないといけません。

  • FXの自動売買に挑戦する
  • ブログ運営に挑戦する
  • 配当金を得る

いわゆる「不労所得」ですが、不労所得は労働収入に比べてひと手間かかります。

労働収入を自動売買や配当金に回す必要があったり、収入になるまで時間が掛かったりしますが、この不労所得を頑張れるかどうかが運命の分かれ目。

みんながやろうとしないからこそおいしいわけで、不労所得にチャレンジできるかどうかがフリーターで生き抜く最大のコツです。

お金にこだわりその他を捨てる

フリーターのまま生き抜くにはお金にこだわりましょう。

就職を捨てるわけですから、お金を稼ぎが最優先になります。

とりわけ、「不労所得」への挑戦が優先です。

フリーターは年齢を重ねれば重ねるほど不利ですから、早く行動を起こさないといけません。

  • ブログを始める
  • 株を買うためのお金を稼ぐ
  • 自動売買の資金を稼ぐ

今からできることはたくさんあります。

お金にこだわりまくることが一番重要です。

2年間は1人で頑張り抜く

2年間は友達にも会わず、在宅で稼ぐことに集中しましょう。

高校野球で3年間野球に費やすのと一緒です。

2年間一生懸命在宅収入に注力すると結果は目に見えて変わってきます。

  • 友達に会わない
  • バイト以外の時間は在宅収入に費やす
  • 趣味を我慢する

2年間ぐらい毎日必死にやれば、自分で稼ぐスキルが身に付きます。

じゃあ、その2年間具体的に何をすればいいのか?

ここからはフリーターが就職せずに極貧生活を脱出する具体的な方法をお伝えします。

全て私が経験したことなので、ぜひ試してください。

たけ

フリーター時代に経験したことを伝えるよ。就職しなくてもお金が増える状況を作り出そう!

やばいフリーターが就職せずに極貧生活を脱出する方法

やばいフリーターが就職せずに極貧生活を脱出する方法

フリーターが極貧生活を脱出する方法は下記です。

  • 徹底した節約生活
  • あらゆる在宅収入を片っ端から経験
  • ブログで経験を発信
  • 仮想通貨などの投資経験

超重要なことなので、1つ1つ丁寧にこなしてくださいね!

徹底した節約生活

フリーターで生きていくには徹底した節約生活が重要です。

固定費が高いと配当金を得るためのお金や自動売買に使うお金が残りません。

要するに、不労所得が手に入らないんです。

節約する方法は次のような方法があります。

節約する方法

ポイントサイトはかなり有効なので、挑戦してみる価値があります。

攻略のコツは高単価な案件をこなしていくことで、低単価な案件は効率が悪いです。

高単価案件を積極的にこなして、ポイントをガンガン貯めていきましょう!

また、「本当に今お金がない人向け」の対処法をまとめた記事もあります。

ポイントサイトのことや他のやり方を詳しく書いてますので、参考にしてみてください!

あらゆる在宅収入を片っ端から経験

在宅収入を片っ端から経験していきましょう。

一番最短で在宅収入を得る方法はWordPress開設からのライターです。

ライター収入は必死に取り組めば、2ヶ月〜3ヶ月で作れます。

WordPressで作る方法
  1. WordPressを開設する
  2. WordPressブログ内でライターの練習をする
  3. ライター案件に申し込む

WordPressを操作できるだけで、一気にライター収入が上がります。

単価を上げられるので、WordPressも同時に開設するようにしましょう。

ライターを始めるための具体的な方法は私の別ブログで解説しています。

ブログで経験を発信

ポイントサイトやライターの経験をブログで発信していきましょう。

ライターの時に作ったWordPressでブログ記事をどんどん書いていきます。

ブログ運営に関してはいろんな情報がありますが、大事なのはライター収入を意識したブログを作らないといけないことです。

ライター向けブログの作り方
  1. ポイントサイトやライター経験などをブログに書く
  2. ブログで稼ぐには「内容特化」が重要
  3. 1つ目のブログは雑記で、2つ目のブログを特化にする

あまり知られてないんですが、ブログは2つ目以降の方が稼ぎやすいです。

「2個作るのはめんどくさい!」と思うかもしれませんが、追加費用も年間で1000円〜2000円ほど。

1ヶ月100円〜200円ぐらいのものです。

ブログ運営は意外と難易度が高いですが、ブログで稼げるようになれば、他の収入源でもずっと稼ぎ続けられます。

それぐらいブログ収入は全知全能です笑。

仮想通貨などの投資経験を少額で積む

不労所得の最終形態は投資収入です。

投資収入が毎月10万円ぐらい得られるフリーターはまさに最強フリータだと言えるでしょう。

【最強フリーター】

  • 投資収入で毎月10万円以上
  • 在宅収入で5万円〜10万円

→アルバイトで月10万円稼げれば、月収30万円

投資収入のメリットは時間が必要ないことです。

例えば、私が運用しているトラリピは1ヶ月1時間ぐらいしかメンテナンスしてません。

ただ、投資収入は運用しているお金を引き出せなかったり、投資する初期費用が必要です。

トラリピの場合は初期費用30万円ぐらいが必要で、実際に設定を組むと30万円のうち20万円ぐらいしか引き出せません。

また、注文が発生した場合は引き出せる10万円以下になることもあるでしょう。

このようなデメリット面はありますが、資産形成する上で投資は欠かせません。

私が運用している投資をまとめた表もありますので、お金ができたら挑戦を検討してみてください!

仮想通貨ビットコインとイーサリアムに50万円ずつ(計100万円)
→戦略①:毎日積立(合計50万円まで、2年間積立・年間25万円)
→戦略②:最高値から50%以上ダウンしたところで、一気に購入して数年我慢
今後数年で、資産を倍以上にしたい人向けの投資。ハイリスク・ハイリターン
トラリピ30万円で運用
運用に手応えを感じたら、100万円まで運用金額を増やす
利益率10%前後で、毎月運用益を出したい人向けの投資
株価指数CFD20万円ほどの資金で運用(購入は5万円ほどでできる)
いろんな戦略に応用できる。少額からできるレバレッジ投資
ブログとライター頑張って月3万円を目指す。
収入をできるだけ上げる
家で始めやすい副業
リンク先の記事で戦略がわかります。
残り資金は余剰資金として現金で確保しておきます。

まとめ:フリーターはやばい?脱出ルートは就職か不労所得

フリーター人生を脱出するには就職か不労所得への挑戦が必要不可欠。

どちらを選ぶかはあなた次第なので、進みたい道を選んで進みましょう!

私は就職するのが面倒だったので、フリーターの道を進みましたが、みなさんにとっていい選択になるとは限りません。

  • 就職する:エージェントへの相談
  • フリーターのまま頑張る:不労所得必須

フリーターのまま生活をよくする方法は下記記事に詳細がありますので、ぜひ参考にしてみてください。

1つずつ順番に丁寧にやっていけば、人生は変わりますよ!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ラクな人生を歩む!資産を増やすための記事一覧

FIRE(会社なしの人生)を目指す労働大嫌いな人向け記事
  1. 40年も働きたくない!会社を10年で辞めるためのFIRE投資戦略(投資専用ブログの記事)
  2. 人生が楽になる労力が少ない在宅収入の作り方【月5万円をたくさん作る!論】

※ FIREを目指すには若干リスク高めで、まずは資産2,000万円を目指します。まとまった在宅収入がある人は1,000万円程度でもOK。

いろいろな収入源の作り方〜実践して収入アップ〜

少額投資1万円程度から可能
投資の経験を積む
お金にお金を増やしてもらう
仮想通貨初心者向けの仮想通貨投資の始め方
2010年代、2020年代のメガトレド
ブログ運営在宅でできる収入源
収入になるまでに時間が掛かる
ストック収入になる
納期がない
ライター初期費用少なく始められる
ブログと一緒に始めると効果大
トラリピ月数万円の不労所得
運用資金が増えれば、運用益も増える
動画編集動画ソフト代など初期費用代が掛かる
動画編集スクール【クリエイターズジャパン】MOOCRESなどスクールの必要性あり
稼げる金額は大きいが、初期費用がない方は後回しがおすすめ
モッピーポイントサイト
継続的な収入にはならない
お小遣い稼ぐ程度

各リンクから詳細に移動できます。

執筆者たけのプロフィール
プロフィール

28歳まで月収10万円のフリーターで、貧乏生活。

そこから「このままではヤバい」と感じて、お金の知識と収入に関する知識を必死で勉強。

32歳で資産1000万円を突破。

少しでもラクに生きる方法を発信中。

Twitter(@takeuchigoro)

目次
閉じる