副業ブログ作りをタダでサポートします。

能力の低い人の生き方完全伝授!頑張る場所を変え、ラクに生きる方法

私は能力が低いから、全然いい人生にならない・・・」と悩んでいませんか?

仕事で能力が低いとどんどん落ち込みムードに入ってしまいますよね。

ですが、実は能力がない人でもラクに生きる方法があり、ちょっとしたことを知るだけで生き方は変わっていくんです。

この記事では、

  • 能力がない人でも楽に生きる方法
  • 能力がなかった私たけの人生が変わってきた話
  • 能力がない人は1人もいない話

という点についてまとめています。

能力が低いことを気にせずに楽に生きる方法が知りたい方は記事を最後まで読んでいただけたら嬉しいです。

人生を変える5万円収入源論

月5万円の収入源を5つ作れば、どんな人生でも安泰という理論。
1つの収入源だけに頼らない自由な人生を送れます。
人生で一番大事なものはお金ではなく、時間とメンタル!
生活費が低い人は月5万円の収入源3つ+アルバイト10万円=月25万円でもOK
運営者のたけは会社員経験がなく、28歳までアルバイト収入のみ(フリーター)
でも、在宅収入と投資を勉強し、32歳で資産1000万円を突破。

会社を辞めたい人が知っておきたい人生が楽になる収入の作り方【月5万円収入源論】

目次

能力の低い人は戦う場所を変えるだけで優位になれる理由

能力の低い人は戦う場所を変えるだけで優位になれる理由

能力の低い人は戦う場所を変えるだけで優位になれます。

  • 運動が得意な人は家庭科では戦えない話
  • 能力が低いのではなく、戦う場所が間違っているから
  • 報われない場所に移動しないと人生詰むから

これらの観点から戦う場所についてまとめました。

運動が得意な人は家庭科では戦えない話

能力が低いというのは「今の会社で成果が出せていないだけ」である可能性が高いです。

実際に私はフリーターでずっとやってましたが、能力を生かす場所があったので、このように生活しています。

能力が低い=自分が出来損ないということではありません。

【戦う場所を変えるだけでOK】

  1. 家庭科が得意な人が苦手な運動で勝負しているから負ける(能力が低いと錯覚)
  2. 自分の得意な家庭科(裁縫など)の土俵に持ち込むと能力アップ
  3. 能力が低いのではなく、戦う場所がよくなかっただけ

戦う場所を変えれば、かなり自由に生きることができます。

能力を発揮できるので、褒められる機会も増えます。かなり気分がいいです。

能力が低いのではなく、戦う場所を間違っている

戦う場所はとても重要です。

戦う場所を間違えしまっただけで、「能力が低い」と考えてしまいます。

ここで言いたいことは「自分を卑下しすぎるのはよくない」ということです。

【卑下しすぎNG】

  • 能力がないと卑下しすぎるのはNG
  • 戦う場所を少し変えるだけで、人生は変わってくる
  • 無理して変える必要はない。少しずつ戦う場所を変えていけばOK

戦う場所を変える方法はこのブログで紹介しています。

最初は勇気が必要かもしれませんが、会社で頑張るよりはずっと楽ですし、何より誰にも怒られることがありません。

報われやすい場所に移動しないと人生詰む

努力が報われない場所で戦ってしまうと人生詰みます。

これは本当に重要なことで、中には精神的に辛くなってしまって、立ち直れなくなることも・・・

立ち直れなくなってしまったら、もうどうすることもできません。

【伝えたい重要なこと】

  • 戦う場所を変える
  • 少しずつ変えれば、数年先にはだいぶ変わる
  • 少しずつでも未来は開ける

資産ゼロのフリーターが資産1000万円になるまで、4年ちょっと掛かりました。

ただ、4年で変わったのも事実です。

一気に人生を変えるのは難しいことなので、今この瞬間から少しずつ人生を変えていきましょう。

では、具体的にどうすればいいのかをここからお伝えしていきます。

能力が低い人は今生き方を少しずつでもいいから見直していこう

能力が低い人は今生き方を少しずつでもいいから見直していこう

能力が低いと感じている人は少しずつ自分の居場所を変えればいいんです。

でも、変わり始めるのは今です。

全く変わらないのはNG、今から少しずつ

「少しずつ変わる」「全く変わらない」は全然違います。

この記事を読んだあなたには昔の貧乏経験から、多少ヒントを伝えられるはずです。

今日から少しずつこの先の人生を変えていきましょう。

挑戦してみれば、意外といろんなことができると気づくはずです。

意外といろんなことができる
  • 20分ぐらいで新しい一歩を踏み出せる
  • スマホかパソコンがあればOK
  • 1日1個新しいことを始めれば、1ヶ月で30個も新しいことを始められる

大きな一歩を踏み出す必要はありません。

でも、ゼロはダメ。

小さくても一歩を踏み出すことが大切です。

戦いやすい場所は見つけられる

小さな一歩を踏み出し続けていれば、戦いやすい場所は見つけられます。

必ず見つかります。

見つけるまで長い道のりになるかもしれませんが、絶対に見つかります。

【戦いやすい場所が見つかりやすい理由】

  • 小さな一歩の繰り返しで、興味がある分野が発見できるから
  • 多くの人は就職してから、新しい挑戦をしなくなるから
  • フリーターの自分でも見つけられたから

小さな一歩の繰り返しが戦いやすい場所へ導いてくれるんです。

寄り道を少しずつして、新しい秘密基地を開拓していくイメージを持ってください。

毎日同じ道を通っていては決して発見できない秘密基地を小さな一歩の繰り返しで、見つけていきましょう。

場所を変えないと能力が低い扱いはずっと変わらない

場所を変えなかった時のデメリットをあなたはご存知ですか?

それは今の扱いがずっと変わることがないということです。

今と同じ状況が今後数年間、数十年間と続いてしまうのは嫌じゃありませんか?

戦う場所を変えないということはこれから先も同じように「能力低い扱い」を受け入れることに他なりません。

新しい一歩を踏み出し続けて、いい未来を手に入れていきましょう。

能力が低い人が戦う土俵を変え、ラクな生き方へ移行する方法

能力が低い人が戦う土俵を変え、ラクな生き方へ移行する方法

能力が低い人が戦う土俵を変えて、ラクな生き方へ移行する時のポイントは次のとおりです。

  • 好きなこととラクなことは違うと認識する
  • 人が少ない場所で戦う
  • 努力がお金に変わりやすい場所へ移動する

これらの点が重要なので、それぞれ見ていきましょう。

好きなこととラクなことは違うと認識する

例えば、あなたがお菓子が好きで、お菓子のメーカに就職したとします。

お菓子自体は好きですが、あなたはとても人見知りで、人と話すのがかなり苦手です。

そのあなたが大好きなお菓子会社の営業に配属されたら、どうなるでしょうか?

【よく陥る例】

  1. お菓子自体は大好き
  2. でも、営業で毎日話さないといけないのが苦痛
  3. だんだん辛くなってくる
  4. 話すのが苦手なので、成果が出せない
  5. 能力が低い認定される

多くの人がつまづいてしまうパターンはこれです。

好きなもので就職してしまって、辛くなるパターンはだいたいこんな感じになります。

あなたにとっての「好き」ではなく、「ラク」を見つけるようにしましょう。

好きよりラクを優先しよう!そこが全てのスタート。

人が少ない場所で戦う

人が多い場所で戦う=競争相手が多いところで戦うということに他なりません。

能力が低いのに、その場所で勝負を仕掛けていいのでしょうか?

あまりいいとは言えませんよね。

重要なことは人があまり持ってない知識で、優位性を保つことです。

みんなが知らないことを知っているだけで、能力があるように見られますし、少ない労力で上に立つことができます。

努力がお金に変わりやすい場所へ移動する

保育士の方なんかはかなり収入が少なく苦労されてますよね。

「毎日頑張ってるのに、給料が少ないのはおかしい」という声も挙がっています。

ただ、残念ながらそのような現状は変えられず、「保育士やコンビニや居酒屋など給料が安いと言われる業界」は「努力がお金に変わりにくい場所」なんです。

【私が経験した「努力がお金に変わりやすい」場所】

  • 投資の知識
  • ネットで稼ぐ知識
  • 節約の知識(ポイントサイト・格安スマホ)

いくら頑張っても給料が上がらない業界で頑張っていても、ただ疲れるだけで人生が疲弊します。

それは他ならぬあなたが一番実感しているのではないでしょうか?

少しの努力でお金に変わる場所を探して、そこで戦っていくのが能力がない私のような人間の生き方です。

たけ

努力がお金に結びつきやすい場所を探す。そこで努力すれば、能力が低い人でも勝てる。超重要だよ。

能力が低い人が報われやすい生き方とは?具体的に紹介!

能力が低い人が報われやすい生き方とは?具体的に紹介!

能力が低い人でも報われやすい生き方を紹介します。

私のようなフリーターでも努力が報われたので、「能力が低い」という人の最適です。

  1. まずは「今の環境から変わりたい」と決意する
  2. 投資で運用益を得られるようにする
  3. 1人で稼げる収入源に挑戦する

この順番で挑戦したことで、私も少しずつ人生が変わりました。

まずは「今の環境から変わりたい!」と決意する

今の環境から変わりたいと少しでも思わない限り、なかなか人生は変わっていきません。

なので、まずは今の環境から変わりたいという決意が重要です。

変わりたいと思う理由はなんでも構いません。

  • 上司からの扱いが良くないから、会社を将来辞めたい
  • 今の仕事が向いてないから、他の道で生き抜きたい
  • 今の仕事で立場を上げていきたい

変わりたいと思う理由はなんでもいいので、「今から変わる!」という気持ちを明確にすることが大切。

その気持ちがあれば、未来は変えていけます。

投資で運用益を得られるようにする

今の会社の環境が嫌だという人は会社以外で資産を増やしていく必要があります。

その時に役立つのが投資です。

投資はお金や経済の勉強になるので、相当知識が増えます。

【投資に挑戦するメリット】

  • 資産を増やせる可能性がある
  • 経済のことに詳しくなる
  • 世の中の動きに詳しくなる
  • ライターなどで稼ぎやすくなる(案件の募集がたくさんある)
  • 1万円程度の少額で投資できるようになる

マイナスになる可能性もあるんですが、王道の積立投資と個別株や仮想通貨などを織り交ぜていくとそれなりの知識になります。

少額1万円で10個投資したとして、それが半分になったとしても10万円が5万円。

なんとか許容できる範囲なのではないでしょうか?

1人でも稼げる収入に挑戦する

1人でも稼げる収入に挑戦するメリットは将来会社を辞められるようになるかもしれないからです。

副業禁止の会社もあるかもしれないので、絶対に挑戦できるとは限りませんが、挑戦できれば限りなく人生の選択肢は広がっていきます。

  • 会社なしで自由な生活ができる
  • 個人で稼ぐスキルがつくので、会社の業務にも活かせる
    →会社を辞めるつもりで副業に挑戦して、スキルが上がって本業で昇進した例も
  • 休日ダラダラしなくなるので、健康的にも良くなる

挑戦するメリットはたくさんあります。

しかも、会社を辞めなくていいので、失敗するリスクはありません(稼げなくてイライラする程度のデメリット)。

リスクトリターンの関係性がものすごくいいので、戦う場所を変えたい人におすすめです。

投資や副業に関して興味がある方は下記記事で詳しく解説しています。

月5万円の収入源を何個かゲットすれば、人生が相当楽になるというお話なので、一度読んでみてください!

まとめ:能力が低い人でも生き方は変えられる!月5万円収入源論の力

まとめ:能力が低い人でも生き方は変えられる!月5万円収入源論の力

能力が低い人でも生き方は変えられます。

このブログでは「月5万円収入源論」というのをずっと書いてますが、能力が低い人でも人生を変えられる方法です。

自分の得意な場所で生きる方法を身につけて、人生を少しずつでもいいので、確実に変えていきましょう。

【絶対に変えられる!】

  • 能力がないのではなく、戦う場所が少し違うだけ
  • 戦う場所は少しずつ誰でも移動できるから
  • フリーターでも人生は変えられたから

能力がないのはその組織の中だけの話で、個人で頑張ったら意外と能力があるかもしれません。

アルバイト先では役に立たないこともあった私ですが、在宅収入はゲットできてるわけです。

具体的にどう変えていくのかはこのブログにまとめてますので、いろんな記事を読んでいただけたら嬉しいです。

よかったらシェアしてね!

フリーターでも資産1000万円に増やした方法

今、動き出せば人生は変わる。

人生が変わるなんて、馬鹿らしいと思っていました。

でも、人生は変わりました。

貧乏フリーターでも人生を変えた方法は下の記事にあります。

今の仕事の環境を変え、自由な人生を歩みたい方は必ずお読みください。

執筆者たけのプロフィール
プロフィール

28歳まで月収10万円のフリーターで、貧乏生活。

そこから「このままではヤバいと感じて、お金の知識と収入に関する知識を必死で勉強。

30代前半にして、少しずつ道が開けてくる。

会社なしでラクに生きる方法を発信中。

目次
閉じる