40年も働きたくない!会社を10年で辞めるためのFIRE投資戦略

真面目に働くのは超無駄!9割の人が「マジメ損」する理由

真面目に働くのは超無駄!9割の人が「マジメ損」する理由

「真面目に働くのは無駄!?自分だけ評価も上がらないし、お金もない・・・」と感じているあなた。

一生懸命働いても意味ないし、「仕事なんかテキトーにやった方がいいんじゃない!?」とぶっちゃけ思ってますよね。

正直に言いますと、ほとんどの人にとって、真面目に働くのは無駄です。残酷な現実ですが、あなた自身がこのことを一番実感してるのではないでしょうか?

この記事を読んでくださる方は「真面目に働く 無駄」などという単語で検索しているはずですからね笑。

では、なぜあなたの頑張りがクソ会社によって無駄になってしまうのか?

  • 真面目が無駄になってしまう会社の根本体質と原因
  • 不真面目野郎でも、人並み以上にお金を増やす方法
  • あなたの頑張りを無駄にさせないためのラクな生き方

この記事では真面目が無駄になってしまう会社の体質と対応策ご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

このブログの運営者と伝えたいメッセージ

LINE CHANGEは「収入を無数に増やす」案内所

少しでも楽な人生を歩むために、新しい生き方を提案します。
運営者たけ@takeuchigoroは28歳までフリーターから、在宅フリーランスに。
いろんな収入源の作り方をいろんなブログで公開しています!

  1. ブログで稼ぐ方法→タケのブログゼミ〜ブログで月10万円稼ぐ方法〜
  2. 仮想通貨投資の始め方→サイドFIRE.com〜仮想通貨でつみたて投資を始める方法
  3. ライターで稼ぐ方法→スキマ時間で稼ぐWEBライター研究所
  4. FX自動売買トラリピの始め方→トラリピ設定研究

おすすめはライター・想通貨・トラリピ
もう少し、ラクに生きてみませんか?

たけの収入源を10個作るチャンネル(YouTube)
収入源一覧

目次

真面目に働くのが無駄になってしまう日本の会社の悪い風習

真面目に働くのが無駄になってしまうのが日本の会社です。

  • 真面目なので、どんどん仕事を増やされる(評価・給料は上がらず)
  • 内容ではなく、時間で評価される(不真面目にダラダラ長く働いてる奴の給料が高い)

こういった風習がある日本の会社で頑張るのは自分自身を疲弊させます。

仕事量が増やされるから

仕事を超頑張って、昼過ぎには終わらせたとします。その後にやってくるのは次なる仕事です。

仕事を早く終わらさせれば終わらせるほど、次なる仕事がやってきます。

  1. 仕事を頑張る
  2. 人以上に仕事をする
  3. 次なる仕事がくるも、給料は変わらず

真面目にやればやるほど新しい仕事が要求されて、あなたは疲弊してしまうんです。

「頼みやすい人」と認識され、上司や同僚が楽をするための材料としてあなたは使われてしまいます。

そのような状況が正当に評価されればいいんですが、ぶっちゃけ正当に評価されることは少ないです。

内容ではなく時間で評価されるから

日本の企業では仕事の内容で評価されることがほぼありません。

基本的には長く働くことが評価されていたので、未だに残業を評価する人もいます。

なので、真面目に働くのは損で、適度に仕事ができない奴の方が仕事量が減って、残業もできていい感じに稼げます。

もちろん会社によってはそのような評価になっていないこともあります。

しかし、日本の会社の多くはまだこのような評価基準になっているので、上司の顔色を伺いつつも、長く働かないといけないんです。

そして、もっと残念なのは真面目に働くとお金的にも損をしてしまうこと。疲弊するどころか、損してしまう可能性もあるんです。

真面目に働くのはお金的に無駄で損をしてしまう理由

真面目に働くのはお金的に無駄で損をしてしまう理由

真面目に働くのはお金的に無駄になってしまいます。一番いいのは余力を残しつつ、会社で働くことです。

まぁ、会社にとっては最悪な考え方ですが、自分の人生を考えるなら、会社以外の場所に余力を残しておく必要があります。

会社のために頑張っていても、いざという時にあなたを救ってくれるわけではありませんので、真面目に働いて損しないようにしましょう。

労働収入は上がらないものだから

そもそも労働収入は上がらない収入です。特に、日本は給料が全然上がっていませんし、これから先も上がる気配がありません。

少なくとも私が生きている間に、劇的に給料が上がることはないでしょう。

  1. 給料は月1万円も上がらないことが多い
  2. 投資のリターンは大きくなっている
  3. 副業や投資に回す時間を増やした方がお金が増える

これが現実です。この現実があるからこそ、私はフリーターでも救われたと言えます。

給料が上がるかどうかは真面目に頑張っているかどうかではなく、会社の業績やよくわからない評価制度に左右されてしまう世界です。

嫌な上司にいろいろ言われながら頑張って働いても、給料が上がらないなんて寂しくありませんか?

正直なところ、私だったら真面目にやってもやらなくても収入が変わらないんだったら、全力で仕事をやりません笑。

あなたが本当に頑張って、劇的なキャリアアップをすれば、給料は上がります。ただ、副業や投資をやった方が稼げます。

お金は会社以外のところに眠っているから

稼いでいる人の共通点は何かフリーターなりに考えたことがあります。その時に気づいたのが投資をしている人は金持ちであるです。

もちろんリスクはありますし、大きく資産を失った人もいます。実際に投資や副業を勉強していくと、資産が増えやすいことに気づきました。

副業と投資収入があったら強いだろうなぁ・・・

と思いつつも、なかなか実行に移せなかったわけですが、最終的には実行しました。

もちろん投資に関しては損失の可能性もありますし、給料のように確実に積み上がっていくものではありません。

ただ、長い目で見れば、株価は右肩上がりになっているわけですから、ここに投資しないという選択肢はないと言っていいでしょう。

投資に世界に絶対はないですが、会社で資産を増やすより楽チンです。

まぁ、こんなことを言っている私も最初はかなり怖かったんですが、運用益を出せるようになってきました。

【つみたてNISAの運用益】

つみたてNISA運用実績2019年〜2021年

【株価指数CFD運用益】

【トラリピ運用益】

老後に向けて長期の運用ならつみたてNISA、もう少し今現在から10年ぐらいの生活を考えるなら、株価指数CFDやトラリピです。

投資に関しては別ブログで解説してますので、ぜひ参考にしてみてください。

勉強する時間が減るから

日本の社会人は勉強時間が少ないと言われていますが、仕方がないと思うんですよね。

  • やりたいことができない(指示に従うだけ)
  • クレームに対応するあまり、当たり障りのないことをする
  • 働く時間が無駄に長い(意味のない仕事)
  • 謎の飲み会に行かないといけない

こういった状況では勉強する気も起きませんし、私もそんな環境だったら勉強してないでしょう。

シフト的にもある程度自由に決められて、残業とかもない環境だったからこそ勉強できたのかもしれません。

会社員のみなさんは一生懸命頑張っている分だけ、お金を稼ぐための勉強を確保することができていないという切ない現実があります。

自分の時間を上司や会社に捧げるのはやめて、自分のための時間をもっと作りませんか?ぶっちゃけ、仕事を真面目にやるのはあなたの労力を超無駄にしています。

真面目に働くのが無駄で損だと私が証明してしまった

真面目に働くのが無駄で損だと私が証明してしまった

私自身はずっとフリーターとして生活してきていて、28歳からWEBで収入を得るために頑張り始めました。

28歳まではアルバイト1本、28歳以降はアルバイト+パソコンでブログを書いたり、ライターしたりです。

常識的に考えればダメ人間ですが、それでも資産1000万円ぐらいにはなりました。

クビにならない程度に副業の勉強をした

28歳まではアルバイトしかしてなかったので、月収は10万円ぐらいでした。

そこから勤務時間にちょこちょこスマホをいじり、副業の勉強をし始めたんです。

  • ブログ
  • せどり
  • ライター
  • 投資

いろんな勉強をし始めましたが、一番ラクそうだったのがブログだったので、ブログを始めることにしました。

実際に稼ぐまではかなり大変だったんですが、ブログはあーだこーだ言われませんし、家にいるのが得意だったので、長く続けることができました。

そんな感じで、会社とは無縁の人生を送ってきた私ですが、意外とちゃんと生きれています。真面目に働く必要がない証拠です。

勤務時間に投資し始めたら、お金が増えた

勤務時間に副業の勉強を始めてしまったものですから、勤務時間中のスマホいじりは止まりません。

副業の続いては投資の勉強を勤務時間中にするようになりました。

チャートを見たり、Twitterで株の情報を収集したりして、少しずつ投資への深めていきました。

【サボり方】

  • 外国人スタッフに適度にサボってもらう
  • サボらせている代わりに自分もサボる
  • その時間で投資の勉強をする

で、結果、真面目に働くよりも収入が増えたわけですね。ちゃんとしてて勤務時間に投資の勉強ができないバイト先だったら、なりふり構わず辞めます。

そうするとお金がだんだん増えてきてしまうわけですから、結局真面目に働くのが無駄だと言わざるを得ません。

たけ

フリーターなのにお金が増えていく。仕事先で頑張るのは本当に無駄だと思ってしまった。会社に搾取されるのはもう終わり!

真面目に働くのは上司の評価に自分自身を捧げる以外のメリットなし

真面目に働くのは上司の評価だけを考えれば、無駄にならないが・・・

お金を度外視して、上司の評価を上げたいというのであれば、真面目に働く意味はあります。上司の評価が上がれば、職場の居心地が良くなるので、そう言った意味では価値があり。

真面目に働く意義
  • 上司の評価を上げられる
  • 会社の居心地が良くなる

→お金的なメリットはないことが多い

こういったメリットがありますが、真面目が仕事上無駄になるだけのケースもあります。

仕事を押し付けられるだけのケースも

真面目に仕事をしたからと言って、上司の評価が上がるとは言い切れません。仕事を押し付けられるだけで、全く評価が上がらないケースもあります。

  • 真面目がゆえに、どんどん仕事を依頼される
  • 評価は上がらず昇進はできない
  • 仕事をサボっている人が出世する

頑張りが本当の無駄になる可能性もあり、こうなると最悪です。

真面目でも嫌われれば終わり

よくも悪くも人の評価が大事になってきてしまうので、嫌われてしまっては終わりです。真面目に働くのは無駄になってしまいます。

  • 会社の評価も上がらない
  • お金的にも損をしてしまう(会社以外の方が稼げる)

あなたはこんな状況になっていませんか?おそらく、このブログを読んでくださっているということは真面目は無駄なんだと感じてるはずです。

【絶対伝えたい】真面目に働くのは無駄!不真面目に働いて、会社以外の時間で人生を楽にしよう!

【絶対伝えたい】真面目に働くのは無駄!私のようなダメ人間に負ける可能性もある

私自身ずっとフリーターだったので、真面目な人間とは言い難いです。

ブログを書いたり投資することにおいては真面目なのかもしれませんが、少なくとも「働く」という意味では不真面目としか言えません。

  • 正社員経験なし
  • 週6回勤務経験なし
  • 労働収入で、月収15万円以上なし

これで28歳まで来ましたが、32歳になる年に一応資産1000万円を突破しました。一応、お伝えしますと、親のお金などは一切もらっていません。

会社をテキトーにやって、在宅収入は副業に挑戦するだけで、資産は圧倒的に増えます。

お金の知識があるだけで、お金がないという現状は簡単に打破できます。

フリーターでも資産がある程度はできますので、正社員の方ならあっという間に私の資産を抜いていくでしょう。

仕事にやりがいを感じる人はいいですが、正直お金が稼げればなんでもいいなら、会社以外のところで頑張るべきです。

ネットによくある「転職しよう!」というつもりはありませんし、別に転職はしてもしなくてもいいです。

ただ、会社に頼らずお金を稼ぐ方法は知っておいて絶対に損しません!

自分1人の力でお金を稼げると人生変わる!報われない会社への奉仕から報われる努力へ移行しよう!

真面目に働くのはお金の面で無駄!効率よくお金を増やす方法を知ろう!

真面目に働くのはお金の面では無駄かも?少しずつ人生変えませんか?

真面目に働くのはお金の面で無駄になる可能性が高いです。

正直、日本の会社のシステムはかなりダメダメなので、生き方を見直したほうが今後の人生に役立ちます。

  • 労働収入が上がらない(特に日本)
  • 働きすぎると、勉強する時間がなくなる
  • お金を増やすのは副業と投資

会社のために頑張っても、早期退職やクビ、会社自体が倒産するリスクもある現代。

そこで、真面目にやるのではなく、自分1人で稼げる収入源を作った方がいいと思いませんか?

おすすめの収入源① ブログ運営

ブログ運営は納期がないので、自分のペースで取り組めます。アクセス数が増えてきて、収益が発生する仕組みです。

書いた記事はずっとネット上に残り続けるので、資産になります。また、ブログ運営ではWordPressを使うんですが、このWordPressのスキルがライターにも生きます。

  • 自分の時間で取り組める
  • 好きなジャンルで記事が書ける(ある程度稼げるジャンルはある)
  • WordPressのスキルが身につく

会社員の場合は安定した収入があるので、ブログとの相性はいいです。時間拘束がある会社員と時間拘束がないブログ運営を組み合わせて、収入をアップさせましょう。

おすすめの収入源② WEBライター

2番目におすすめの収入源はWEBライターです。

納期があるので、自分の自由な時間でできるわけではありませんが、パソコン一台で挑戦できます。また、特別なスキルも必要ありません。

収入になるまでの期間も早いです。

  • 特別なスキルなく挑戦できる
  • パソコンの基礎的なスキルが身につく
  • 収入になるまでが早い

先ほどのブログで使ったWordPressが使えると、ライターは圧倒的に稼ぎやすくなります。納期がある収入源ですが、数十万円単位の収入も狙えます。

具体的なやり方はライター専用のブログにまとめてますので、挑戦してみたい方はチェックしてみてください。

ライターで稼ぐまでの手順はこちら(別ブログの記事です)

おすすめの収入源③ 投資

副業が禁止されている会社であれば、投資が選択肢になります。

今後の日本を考えると年金受給額が減っていく傾向で、保険料や消費税も増大しています。かなり厳しい状況なのは間違いありません。

そんな中で、投資の知識があると長期的に資産を増やせます。

【各種投資】

※ リンククリックで、詳しいやり方が見れます。

最初は損してしまうかもしれませんが、だんだん金融や経済の知識がついてきて、資産を増やせるようになります。

投資の知識は一生使える知識なので、勉強しておくのがおすすめです。

このブログでは今の会社のまま収入源を作る方法をサクッと勉強できるようまとめています。

家でもラクに稼げる収入源の一覧を表で作りましたので、ろくに評価もされないダメ上司ばかりの会社でエネルギーを使うのではなく、あなたの努力が報われる場所でエネルギーを使いましょう。

【収入源の一覧表】

ブログ運営在宅収入の根幹
いろんなスキルが身につく
資産1000万円目指すなら必須
ライターブログと一緒にやる
初期費用少なく、収入になるのも早い
仮想通貨2010年代からのメガトレンド
勉強する価値あり
トラリピ細かく決済される投資
リターンアップのために運用
初期費用20万円〜30万円なので、お金がない場合は他優先
株価指数CFD世界の中心を知っておく必要あり
1,000円で運用できる
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ラクな人生を歩む!資産を増やすための記事一覧

FIRE(会社なしの人生)を目指す労働大嫌いな人向け記事
  1. 40年も働きたくない!会社を10年で辞めるためのFIRE投資戦略(投資専用ブログの記事)
  2. 人生が楽になる労力が少ない在宅収入の作り方【月5万円をたくさん作る!論】

※ FIREを目指すには若干リスク高めで、まずは資産2,000万円を目指します。まとまった在宅収入がある人は1,000万円程度でもOK。

いろいろな収入源の作り方〜実践して収入アップ〜

少額投資1万円程度から可能
投資の経験を積む
お金にお金を増やしてもらう
仮想通貨初心者向けの仮想通貨投資の始め方
2010年代、2020年代のメガトレド
ブログ運営在宅でできる収入源
収入になるまでに時間が掛かる
ストック収入になる
納期がない
ライター初期費用少なく始められる
ブログと一緒に始めると効果大
トラリピ月数万円の不労所得
運用資金が増えれば、運用益も増える
動画編集動画ソフト代など初期費用代が掛かる
動画編集スクール【クリエイターズジャパン】MOOCRESなどスクールの必要性あり
稼げる金額は大きいが、初期費用がない方は後回しがおすすめ
モッピーポイントサイト
継続的な収入にはならない
お小遣い稼ぐ程度

各リンクから詳細に移動できます。

執筆者たけのプロフィール
プロフィール

28歳まで月収10万円のフリーターで、貧乏生活。

そこから「このままではヤバい」と感じて、お金の知識と収入に関する知識を必死で勉強。

32歳で資産1000万円を突破。

少しでもラクに生きる方法を発信中。

Twitter(@takeuchigoro)

目次
閉じる