上司が馬鹿にした言い方をしてきた!絶対に許せない時に考えたい人生の選択肢

「上司馬鹿にした言い方をしてきた!もう顔も見たくない!」

そんな上司を絶対に許せないあなたに伝えたいことをこの記事にまとめました。

私自身はずっとフリーターで自由に生きてきたので、そこまで感じることがないですが、私の知り合いはほとんど会社員ですが、上司に対して不満を持っている人が多いです(というよりほぼ全員です)

もう疲弊するのはやめませんか?

  • 上司馬鹿にした言い方は我慢しなくていい話
  • 知り合いやアンケートで分かった馬鹿にしてきた言い方例
  • 精神的に本当にしんどくなった時に考えておきたい今後の人生

「上司ふざけんな!!」と思っている方はぜひ記事を読んでいただけると嬉しいです。

人生を変える5万円収入源論

月5万円の収入源を5つ作れば、どんな人生でも安泰という理論。
1つの収入源だけに頼らない自由な人生を送れます。
人生で一番大事なものはお金ではなく、時間とメンタル!
生活費が低い人は月5万円の収入源3つ+アルバイト10万円=月25万円でもOK
運営者のたけは会社員経験がなく、アルバイト収入+在宅収入で生きてきました。

会社を辞めたい人が知っておきたい人生が楽になる収入の作り方【月5万円収入源論】

目次

上司が馬鹿にした言い方をしてきて、イライラするのは当然

安心してください。

上司の馬鹿にした言い方で、ストレスを抱えているのはあなただけではありません。みんな同じ悩みを抱えているんだとまずは感じて、精神的に落ち着きましょう。

上司の馬鹿にした言い方はみんなイライラしている

上司の馬鹿にした言い方を気分よく受け入れる人はいません。

あなた以外にもイライラしている人はたくさんいますし、知り合いと話すと上司に関する話はどんどん出てきます。

それぐらい不満を溜めているんですね。

この記事を読んでくださっているあなたも、不満を溜めていることと思いますが、「みんなと同じなんだ」と思うことで、少しは楽になるかもしれません。

小手先の方法ですが、みんなが同じことで悩んでいると心に留めておいてくださね。

上司に関してはみんな悩んでいる

自分を責めすぎないことが重要

ストレスは溜まっているかと思いますが、自分自身を責めすぎないことが大切です。

イライラしたり精神的に安定しない時に自分を責めすぎてしまうと、どんどんメンタル的に落ち込んでしまいます。

  • 落ち込んでいる場合、自分を責めすぎない
  • 自分を改善するのは精神的に安定している時

上司を馬鹿にした言い方は自分自身を改善して直ることもありますが、上司が変わらない限り現状が変わらないことも多いです。

私のようにずっとフリーターでもゆるく生きたりもできますので、気楽に生きましょう。

イライラをいい方向へ持っていこう

イライラをいい方向に持っていくという考え方もあります。

具体的には下記のような方法です。

イライラをいい方向へ
  • 上司よりもいい立場を取るために、仕事を頑張る
  • 上司から離れるために、副業や投資を頑張る(将来仕事を辞める)
  • 転職活動をする

→イライラを人生を変えるパワーに。

怒りの感情やイライラは人生を変える活力になることもあります。

「もう我慢できない!」という方はイライラを人生を変えるきっかけにしてみるのもありですよ。

上司が馬鹿にした時の言い方集

知り合いやアンケートなどで「ムカついた言い方」を集めましたので、一部を紹介します。

いろんな意見がありましたが、上司の言い方に苦労している人は多かったです。

まだそんなのもできないの?

仕事ができない時に言われる言葉で、明らかに馬鹿にされていますね。

それが1回ならいいですが、何回も言われてしまうとなると気が滅入ってしまいます。

言い方には気をつけてもらいたいものですね。

君以外みんなできてるよ

わざわざ他の人を引き合いに出して、責めてくるパターンもあります。

自分自身が全く仕事ができてないケースなら問題ないんですが、嫌がらせ目的でどんどん言ってくるケースも。

正直、かなり苛立つ言い方ですよね。

なんで会社にいるの?

「働くために来たんですけど!!」と反撃したくなりますが、こういうことをいう上司もいます。

かなりムカつきますが、我慢するしかありません。

私自身はこのような感じになるのが嫌だったので、1人でのんびり生きる道を選びました。

いろんな生き方をこのブログでは伝えていますが、1人でも多くの人が自分に合った幸せな生き方を見つけていただけたら嬉しいです。

上司の馬鹿にした言い方への対処法〜怖さを見せるのが吉?〜

自分の意見は話す

自分の意見を伝えることは重要です。

嫌なことは嫌と伝えたほうがいいですが、それが難しいケースもありますよね。

【嫌なことを嫌と言えない理由】

  • 会社での立場が悪くなったらどうしようという不安
  • 断った経験がそもそもない
  • 他のいうことがそれほどない

ただ、そうは言っても、自分の意見を話すのは勇気が要りますよね?

できることなら自分の意見を話した方がいいですが、無理はしすぎないようにしましょう。自分を変える方法はたくさんあります。

めんどくさい人になる

文句を言うお客さんを最も黙らせる方法は何か知ってますか?「めんどくさい人間になること」です。

真摯に謝り続けることではなく、「こいつめんどくせぇなぁ」と思われることが案外効果がある方法。コンビニ店員時代に最も文句を言われなかった人は「いかつい店員」でした。

怖さを見せれば、文句を言われることも減ります。

ただ、こちらも勇気が必要なことですので、無理はしないようにしましょう。

記事の後半では虎視眈々と人生変えていく方法をまとめています。

誠心誠意対応は意外と無意味

上司がちゃんとした人で、評価を正当にする人なら誠心誠意対応する効果はあります。

ただ、人を馬鹿にするような人は正当じゃないケースが多いので、誠心誠意対応するのは無意味です。

本当に上司の馬鹿にした言い方をなくしたいなら、上司にとってあなたがめんどくさい人間になる方がはるかに効果があります。

  • 上司にとって、めんどくさい人:馬鹿にすると反撃に合う
  • 誠心誠意対応する人:馬鹿にしても反撃に合わない

ある意味、上司にストレスを与えることが大切です。

話が通じない上司にはまともに相手にしないようにしましょう。ただ、そうすると会社での立場が危うくなる可能性もあります。

その時に重要になるのが自分で稼ぐ力です。

こういった「クビになっても問題なし」というメンタリティーが備わると、上司の馬鹿にした言い方も全く気にしなくなります。

上司が嫌なら転職をするべき?〜現実逃避になる転職サイト登録〜

上司が嫌で転職を考えている人もいるかもしれません。

そんな方に向けて、上司が嫌なら転職するべきなのかをご紹介します。

転職サイトへの登録は精神的に変わる

転職するかどうかはさておき、転職サイトへの登録は気分が変わります。

たくさん転職先が見つかりますし、正直なところ「現実逃避」的な気分も味わえます。上司が嫌な時は気分が悪くなるので、気分転換が必須です。

転職サイトに登録するメリット
  • いろんな仕事を発見できる
  • 今の仕事から離れたことを考えられる
  • 転職活動にスムーズに入れる

新しい知識をゲットしたり、気分転換をするために転職サイトに登録しておくと気分が楽になったという人は多かったですよ!

実際に転職するかは別でOK

実際に転職するかどうかは別に考えてOKです。

一番大事なのは「人生の選択肢を数多く持っておくこと」で、「今の会社しかない」と思ってしまうと、上司のことだけ考えてしまうようになります。

  • 人生の選択肢が多い:会社以外のことを楽しめる。会社を辞める選択肢も。
  • 会社しかないと思ってしまう:上司をなんとかしないといけないという発想に

極端な例ですが、海外でも生活できるという選択肢があれば、今の会社を辞めて海外で就職することもできるわけですよね。

選択肢の数がものすごく大事です。では、具体的にどのように選択肢を増やしていけばいいのでしょうか?

あなたの人生の増やし方をここからは解説します。

上司が嫌だけど転職は考えてないあなたへ〜今の環境でも人生変わる〜

このままの人生が嫌だというあなたが転職しなくても、今後を変える方法があります。

  • 転職:今すぐに環境を変えられる
  • 今の仕事で人生変える:時間は少し掛かるけど、会社から離れることも可能

本当に苦しくてしんどいなら、ぜひ実践していただけたらと思います。

副業と投資で人生変わります

なぜフリーターにも関わらず、生活できているのかと言いますと、在宅収入と投資に本気で挑戦したからです。

こんなことを言うと「怪しい」と思われるかもしれませんが、今はネットの発達で優良な投資先に投資しやすくなったんですね。

副業が禁止な人も投資だけはすることができます。

副業と投資のメリット
  • 株式市場は月曜日からなので、月曜日が楽しくなる
  • 会社を辞めやすくなる
  • 資産が増えていきやすくなる

→フリーターでも30代前半で資産1000万円に。
→会社員のあなたなら、もっと多くの資産を築くことも可能

投資をやってる人はびっくりするぐらい月曜日を楽しみにしてますし、私自身も月曜日が一番楽しみです。月曜日が楽しみになるだけでも、投資をやる価値はあるのではないでしょうか?

資産が増えれば、会社を辞めやすい

会社以外からの収入が月15万円ぐらいあれば、だいぶ人生が変わるのではないでしょうか?

アルバイトで15万円稼げば、月収30万円になります。生活できない金額ではありません。

私はアルバイトと在宅収入と投資を組み合わせて、20代後半を生き抜いてきました(アルバイトは30歳で辞めました)

  1. 副業と投資を勉強していく
  2. 資産がだんだん増えていく
  3. 会社を辞められるという希望が出てくる

資産が増えていくと、メンタル的に落ち込むことはだいぶなくなります。お金の力は偉大です。

「上司に怒られる」+「給料は増えない」なんていう状況は最悪ですので、給料面の問題だけでも解決して、メンタル改善するのもありですよ。

月5万円の収入を何個かゲットする人生もあり

1つの会社から収入を得る人生もあれば、月5万円の収入をいろんなところからゲットする人生もあります。

私は月5万円の収入をいろんなところからゲットする人生を歩んできました。

【実際に経験してきた収入源】

  • ブログ
  • ライター
  • 治験
  • 投資多数
  • せどり

これ以外にも収入源はたくさんありますが、月5万円の収入源を3個ぐらい確保できれば、あとはアルバイトだけでも生活できます。

私はこんな人生を20代後半から送るようになりました。生活費に困ることもなく、一応32歳の段階で、資産1000万円は突破しています。

私はフリーターなので資産的にはまだまだですが、会社員の方が私の知識を得てちょっと行動を起こすだけで、資産1000万円は余裕で突破するでしょう。

具体的な方法は下記記事で詳しく紹介してますので、お金を増やしたい方はチェックしてみてくださいね。

常に道をストックしておこう

一番やっちゃいけないことは「自分には残された道がない」と思うことです。

会社に入っていると会社という狭い世界の中だけで生きてしまいがちですが、会社の外には無限に世界が広がっています。狭い世界で、苦しくなるのはやめませんか?

私はフリーターでずっと生きてきたにも関わらず、30代前半で資産を1000万円以上にすることができました。

  • 辛い仕事をこなして、お金を得る生活
  • ストレスなく生きて、お金を得る生活

あなたはどちらの生活を選びますか?

ほんの少しの勇気を持つだけで、生きる道は大きく変えられます。フリーターでも資産を増やせる人生になりますし、会社を

まとめ:上司が馬鹿にした言い方をしてきた!絶対に許せない時に考えたい人生の選択肢

まとめ:上司が馬鹿にした言い方をしてきた!絶対に許せない時に考えたい人生の選択肢

上司の馬鹿にした言い方に疲弊したあなた。

みんな同じ思いをしていますし、思い悩む必要はそれほどありません。自分を責める必要もありません。

ただ、そうは言っても、今のような状態がずっと続くのは辛いですよね。

今の生活が辛いあなたへ伝えたいこと
  • 生き方はたくさんあり、ゆるい生き方もできる
  • 28歳までフリーター一本でも、資産を増やし、楽な生活ができる
  • 会社以外で稼ぐと精神的な余裕がすごく出る

→人生の選択肢を増やすことが大切

このブログは1人でも多くの人が「自分に合った人生を生きる方法」を見つけていただくことを目的にしています。

28歳までフリーターでお金がなかった自分でも、ある程度元気に生きれていますので、意外と生き抜けるものです。

今の会社にいたまま人生を変えることもできますので、「今のままの人生は嫌だな」と思っている方は下記記事をチェックしてみてください。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる