副業ブログ作りをタダでサポートします。

楽して生きるのは悪いことじゃない!フリーターでも資産1000万円になった方法【なるべく楽して生きたい】

「楽して生きるのは悪いことではない!」

あなたは人生を楽していきたいと思ったことはありませんか?

私は常に楽して生きていきたいと思った結果、楽に生きる方法を常に探して生きてきました。

20代前半の頃は貧乏で、結構大変でした。

しかし、今はなんとか会社に属することなく、生活に困らないぐらいの生活はできています。

このブログでは楽して生きるためには何をしたらいいのかをご紹介。

フリーターでも生活に困らないレベルの人生を歩むため必要な知識をまとめてますので、最後まで読んでいただけると嬉しいです。

人生を変える5万円収入源論

月5万円の収入源を5つ作れば、どんな人生でも安泰という理論。
1つの収入源だけに頼らない自由な人生を送れます。
人生で一番大事なものはお金ではなく、時間とメンタル!
生活費が低い人は月5万円の収入源3つ+アルバイト10万円=月25万円でもOK
運営者のたけは会社員経験がなく、28歳までアルバイト収入のみ(フリーター)
でも、在宅収入と投資を勉強し、32歳で資産1000万円を突破。

会社を辞めたい人が知っておきたい人生が楽になる収入の作り方【月5万円収入源論】

目次

「なるべく楽して生きたい」は悪いことではなくいいこと

「なるべく楽して生きたい」は悪いことではなくいいこと

楽して生きたいと思うのは悪いことではありません。

むしろ、将来楽になるように生きるのが普通です。

昔は楽をするために生きていた

会社で耐えるというのがなぜ今見直されているのかと言いますと、将来が楽にならないからです。

  • 昔:厳しい仕事を乗り越えれば、給料は上がって、将来が安泰だった
  • 今:厳しい仕事を乗り越えても、給料は上がらず、リストラの可能性

昔は働けば働くほど給料アップしてましたし、生活がどんどん楽になっていました。

ですが、今はどうでしょうか?

働いても働いても生活が楽にはなりません。

昔は将来楽になるのがわかっていたからこそ、厳しい仕事でも耐え切れたわけです。

今は会社での努力が報われない

昔は給料アップによって、労働が報われていましたが、今は全然給料アップしないので、報われなくなってしまっています。

30年ぐらいのスパンで給料は上がっていないので、現在労働している人はほとんどが収入アップできていないのが現状です。

会社でどんだけ頑張っても、報われることといえば・・・

上司に若干褒められるぐらい

なのです。

もしかしたら、褒められすらしてない人もいるかもしれませんが・・・

そんな感じで、今は努力が報われない時代ですが、楽して生きるのが悪いわけではありません。

楽して生きることが悪いことではない理由

「なるべく楽して生きたい」は悪いことではなくいいこと

楽して生きることが悪いことではない理由は

  • 苦労に耐えれば報われるのは昔の考えだから
  • 楽して生きられる時代になったから
  • 努力する場所を間違えるわけにはいかないから

この3つです。

それぞれ解説します。

苦労に耐えれば報われるは昔の考えだから

苦労に耐えれば報われるのは昔の考えで、今は苦労が報われない可能性があります。

早期退職やリストラのニュースがだんだん多くなってきました。

バブル・団塊ジュニア世代を襲う「早期退職募集!」のリアル

https://news.yahoo.co.jp/articles/508e01583a251f829b97f2c691dad1b87875448b

早期退職制度に2000人が殺到したホンダの舞台裏

https://news.yahoo.co.jp/articles/a068206a547ea0f8abe755df020dea5fca040bb7

バブルの頃や高度経済成長期は頑張れば給料が上がってましたが、今は給料もほぼ上がりません。

頑張っても報われないどころか、損をするぐらいのレベルです。

苦労に耐えれば報われる時代は過ぎ去っていっています。その現実を考えれば、楽して生きるという選択肢も決して悪いものではありません。

楽して生きられる時代になったから

今は楽して生きられる時代になりました。

時代が変化しているんですから、それに対応していくことが必要です。

楽して生きられる理由
  • パソコン一台で稼げる時代になった
  • パソコン一台で投資ができる時代になった(スマホ一台でも可能)
  • ゆるく生きるための情報がネットで発信されているから

今は楽しく生きていい時代なんです。

その大前提を忘れてはいけませんし、楽して生きるためにしか努力なんてできません。

努力する場所を間違えるわけにはいかないから

努力が報われない場所で働くと人生は悲惨なことになります。

会社はその代表例です。

もちろん努力が報われる会社もあるにはありますが、会社という性質上、努力はなかなか報われません。

報われない場所で努力しないようにしましょう。

【報われやすい努力の例】

  • 副業のことを勉強して、1年間で5万円収入を増やす
  • 投資の知識を勉強して、1年間で5~10%ほどのリターンを得る

本業で頑張って、上記のような収入アップができるでしょうか?

おそらくできないでしょう。

努力する場所によっては思った以上に簡単に努力が報われます。

簡単に報われる場所に移動して、必死に努力をすれば、あなたは必ず報われますよ。

たけ

具体的に報われやすい場所はどこなのかを解説していきます。フリーターでも資産1000万円はいけたから、会社員の方なら2000万円以上も夢ではないっ!

なるべく楽して生きたいと考えた私たけの生き方

なるべく楽して生きたいと考えた私たけの生き方

なるべく楽していきたいと考えたフリーターたけの考え方は

  • 就職しない
  • なるべく家で稼ぐ
  • 高望みしない

この3つが主な考え方です。

就職しない

20代前半の頃はこんな人生でいいのかなと思っていましたが、結局就職しないまま30代に突入しました。

最初の頃はかなり不安でしたが、自分で自分の収入を上げていく生活はなかなか楽しいものです。

就職しないメリットとデメリットをまとめました。

【就職しないメリット】

  • 精神的にかなり楽
  • 働き方を自分で決められる

【就職しないデメリット】

金不安!

ただ、就職しないデメリットに関してはお金の知識などである程度解決できたので、今もだらけた生活を送っているわけですw

結局、どこで一生懸命になるのかで、人生は変わってしまうのだなと痛感しています。

なるべく家で稼ぐ

基本的には移動時間を減らした方がいいんじゃないかと考えて、なるべく家で稼ぐことを考えました。

ブログや投資で収益を増やす前は週5回の全力フリーター生活を送っていましたが、徐々に家へシフト。

  1. 週5回のアルバイト+ブログ収入
  2. 在宅で月3万円稼げた時に、週4回に減らす
  3. 在宅で月10万円以上稼げた段階で、週3回に減らす

こんな感じで、アルバイトの回数をだんだん減らしていきました。

家で稼ぐことができれば、精神的にだいぶ楽になりますし、何より時間が増えます。

高望みしない

人生において、収入面であまり高望みしないことにしました。

月20万円ぐらい稼げれば生きていけますし、もともと貧乏生活をしていたので、月10万円ぐらいでも生きていけます。

収入面で考えていること
  • 固定費をそこまで大きくせず、働かないことを第一に考える
  • 目先の収入より、働かないで得られる収入の拡大が優先(例:ライター収入より投資収入)
  • とにかくまったりと生きる

なるべく楽していきたいと思い続けた結果、こんな人生になりました。

めちゃくちゃお金持ちというわけではありませんが、かなり楽な生活は送っているかと思います。

なるべく楽して生きたい人に役立つフリーターでも資産1000万円に増やした方法

なるべく楽して生きたい人に役立つフリーターでも資産1000万円に増やした方法

「なるべく楽していきたいなぁ」と思っている人に役立つ資産1000万円に増やした方法をまとめています。

ただ、実践する時に大事なポイントがありますので、ぜひしっかりと読んでください。

大前提はお金の知識

ラクして生きるために重要なのはお金の知識です。

「お金の勉強なんてめんどくさい」と思っている方が多いのではないかと思いますが、あなたは次のどちらがいいですか?

  1. 苦しい職場で、ずっと働き続ける
  2. お金の勉強をして、楽に生きる(お金の勉強はネット記事を何回も読むだけでOK)

お金の勉強をして、後を楽に生きた方がいいと思うんですよね。

私も最初は怖くて「騙されるんじゃないか」と思いましたが、何年も勉強してきて、お金の知識は相当人生を楽にしてくれると実感しています。

このブログと私が運営する他のブログにいろんな記事を書いてますし、リンクで飛べるようになっています。

ただ、まだ見ないでください!

この記事にはもう少し重要なことが書いてますので、その後見れるように、記事の最後にリンクを置かせていただきます。

誰でも実践できる方法

ぼく自身ずっとフリーターで、正社員になった経験は一度もありません。

でも、資産を1000万円ぐらいまで増やせたので、この方法はやれば誰でもできます。

正社員の方の場合、ぼくより収入があるわけですから、資産を1000万円どころか2000万円ぐらいにはできるのではないでしょうか?

一部の人だけが達成できるような方法でもいいですが、ブログに書く以上、誰でもできるような方法がいいと思い、再現性がある程度ある方法にしました。

実際にやるという人が少ないと思うので、全員がいい生活になるわけではありませんが、手順通りに実践していただければ、だんだん生活がよくなるのを実感していただけるはずです。

28歳まで貯金はほぼなかったフリーターが32歳で資産1000万円を突破するためにやったことを全てまとめています。

ラクして生きる根幹「月5万円収入源論」

このブログで散々言っているのが月5万円収入源論です。

この理論は月5万円の収入源を3つ〜5つ持つことができれば、人生が楽になるという理論です。

実際にやってみればわかりますが、手順を踏んでやればできます

  1. 月5万円を得るための道筋を理解する
  2. 実際に少しずつ収入が増えていく
  3. 会社以外での収入が増えて、会社なしでも生きていきやすくなる

    →1つの収入源で、月数十万円は難しいけど、5万円は可能。それをかき集めるのが月5万円収入源論です。

フリーターでもラクに生きてこれたのは28歳の時に、このことに気付いたから。

会社で働くより圧倒的に楽に生きれますので、ぜひ参考にしてください。

よかったらシェアしてね!

フリーターでも資産1000万円に増やした方法

今、動き出せば人生は変わる。

人生が変わるなんて、馬鹿らしいと思っていました。

でも、人生は変わりました。

貧乏フリーターでも人生を変えた方法は下の記事にあります。

今の仕事の環境を変え、自由な人生を歩みたい方は必ずお読みください。

執筆者たけのプロフィール
プロフィール

28歳まで月収10万円のフリーターで、貧乏生活。

そこから「このままではヤバいと感じて、お金の知識と収入に関する知識を必死で勉強。

30代前半にして、少しずつ道が開けてくる。

会社なしでラクに生きる方法を発信中。

目次
閉じる