副業ブログ作りをタダでサポートします。

上司の理不尽に言い返す方法!怒りをぶつけるか新しい人生か?

「上司の理不尽にも耐えられない!」と思っているあなた!

我慢できないから、言い返してやりたいと思った経験が一度ぐらいありますよね。

実は上司に言い返す方法は大きく2つの道に分かれるんです。

  1. 上司に言い返すテクニックを身につける
  2. 自分自身で生きる力を身につけ、怖いものなしにする

一番大事にしないといけないのはあなた自身のメンタル。

私はもともと月収10万円の貧乏フリーターでしたが、お金がなくてもメンタル健康ならなんとかなります。

上司に言い返す方法をいろんな人から集めてきましたので、一緒に今の困難を乗り越えていきましょう。

人生を変える5万円収入源論

月5万円の収入源を5つ作れば、どんな人生でも安泰という理論。
1つの収入源だけに頼らない自由な人生を送れます。
人生で一番大事なものはお金ではなく、時間とメンタル!
生活費が低い人は月5万円の収入源3つ+アルバイト10万円=月25万円でもOK
運営者のたけは会社員経験がなく、28歳までアルバイト収入のみ(フリーター)
でも、在宅収入と投資を勉強し、32歳で資産1000万円を突破。

会社を辞めたい人が知っておきたい人生が楽になる収入の作り方【月5万円収入源論】

目次

上司の理不尽は言い返して当然!我慢のし過ぎは人生終わる

上司の理不尽は言い返して当然!我慢のし過ぎは人生終わる

上司の理不尽を我慢しすぎると、人生そのものがおかしくなる可能性があります。

  • 精神の病気になり、働くのが困難になった
  • 毎日が辛くて、生活が充実しない
  • 仕事のイライラがプライベートにも影響してしまう

我慢したからといって、その理不尽が解消されるわけではありません。

その上司が変わらない限り、未来永劫続いてしまう可能性もあるんです。

メンタル的に辛い状況のまま、何年も生活していくのは本当に辛いですし、何より貴重な人生の1ページを無駄にしてしまいます。

もう我慢するのは辞めましょう。

この記事では上司の理不尽に我慢しなくていいように、いろんな方法をご紹介します。

生き方は様々です。

私のようにずっとフリーターでも生きられたりしますので、視野を狭くしないで、ラクに生きていきましょうね!

上司の理不尽は言い返しておきたい理由

上司の理不尽は言い返しておきたい理由

上司の理不尽に言い返すことは事態を打破するきっかけになるかもしれません。

勇気がない人は無理する必要はありませんが、言い返さないとどうにもならない状況なら、一度言い返してみるのも手です。

反撃されないことを利用している可能性がある

反撃しないといじめがエスカレートするように、理不尽もだんだんエスカレートしていきます。

エスカレートすると大変で、時が経てば経つほど苦しくなります。いじめに耐える生徒と同じですね。

このような状況は一刻も早く打破しないといけません。

理不尽だと気づいてない可能性がある

上司は理不尽だと気づいてない可能性もあります。

理不尽だと気づいていないなら、その攻撃が終わるはずがありません。

であれば、その方法を止めるには自分自身が言い返す他ないです。

  • 1回言い返してみる
  • その後どうなるか観察する
  • 新しい対策を練る

勇気が出ない場合は無理して言い返す必要はありません。ただ、ほんの少しでも勇気があるなら、1回上司に言い返してみてくださいね。

ただのストレス発散になっている可能性がある

部下に理不尽を言うことがただのストレス発散になっている可能性があります。

そうだとしたら、部下としてはムカつきますよね。

「よりストレスが溜まるような状況になれば、上司も理不尽なことを言わないはず」という考えで、上司を攻撃しちゃいましょう。

  1. 理不尽を言うこと自体がストレス発散
  2. 言い返して、「理不尽を言うと、ストレスが溜まる状態」を作る
  3. 理不尽が減る

かなり楽観的な見通しですが、このような流れになる可能性もあります。

1回言い返してみるのもありです。

では、具体的に上司の理不尽に言い返す方法はどんな方法があるのか?また、会社が本当に嫌な時に知っておきたい生き方はどんなものがあるのかをここから紹介していきます。

関連記事:上司が馬鹿にした言い方をしてきた!絶対に許せない時に考えたい人生の選択肢

上司の理不尽に言い返す方法

上司の理不尽に言い返す方法

上司の理不尽に言い返す方法をまとめました。

効果があるかどうかは時と場合によりますが、知っておくと使える場面が来るかと思いますので、知っておいて損はありません。

理解してないフリをする

「コイツには何を言ってもわからねぇな」と相手を疲れさせる方法があります。

真正面から言い返すのが難しい人が言い返しやすい方法です。

  1. 理不尽を言われる
  2. ヘンテコな答えを返す
  3. 何度も言うのがめんどくさくなる
  4. 理不尽な要求が減る

こういった流れになるのが一番ベスト。

ただ、うまくいくとは限らないので、別の方法も同時に模索する必要があるでしょう。

大きい声で返事する

相手がびっくりするぐらいの声で返事するようにしてみましょう。

「君は相変わらずだな」→「すみません・・・」という感じだと延々と攻撃を受けてしまいかねません。

「すみませんでした!!!」と大きな声を出せば、その瞬間に相手の攻撃が止まる可能性もあります。

ただ、このやり方は性格を選ぶものであり、もともと声の小さな人がやるには難しい対処法です。

一度試してみるのはありですが、「自分には無理」だと思ったら、無理をしないようにしましょう。

質問をぶつけまくる

理不尽なことを言われた時に、

  • なんでですか?
  • 具体的にどうすればいいんですか?

というような質問をしまくるというのも手です。

相手のリズムが崩れるので、攻撃しにくくなります。質問を矢継ぎ早にすれば、効果はさらにアップです。

まだ質問攻めを試してない方は質問攻めする方法を一度試してみてください。

参考記事:上司のなんで攻撃がウザい!本当に我慢すべきなの?【今後の生き方】

上司の理不尽に言い返せすのが怖いあなたへ。

上司の理不尽に言い返せすのが怖いあなたへ。

上司の理不尽に言い返すのが怖いあなたへ伝えたいことはいろんな生き方があるということです。

私のようにずっとフリーターの人もいれば、会社を辞めるために副業と投資を頑張って、実際に辞めた人もいます。

会社を辞める準備をしておく

会社を辞める準備をしておくことことはものすごく大事です。

辞めるために動いたことで、精神的にめちゃくちゃ楽になったという大学の知り合いがいます。

その人は副業と投資を始めて、だんだん会社以外の収入が増えていったんですね。

会社を辞める準備の例
  • 副業に挑戦して、会社なしで生きられる道を模索する
  • 投資に挑戦して、資産を増やしてみる
  • 転職活動をしてみる

→収入ができると、上司に言い返しやすくもなる(知り合い談)

知り合いは副業と投資で、月20万円ぐらい稼げるようになった時に、会社を辞めました。

「副業で足りない分はバイトすればいいや笑笑」と言ってて、軽い奴でしたね笑。でも、その作戦は見事にハマり、今は幸せそうです。

その知り合いが言うには・・・

「実際に辞めるかどうかはともかくとして、辞めるという目標に前進している感じが楽しい」

らしいです。

私はフリーターだけの人生を歩んできたので、会社員のことは深く知りませんが、新しい道へ進み始める過程が楽しいのは間違いありません。

転職サイトを見回っておく

転職サイトを見回っておくだけでも、気分転換になります。

実際に追い詰められてしまう前に、転職活動をしておくのも手です。

思った以上に世界は広いですし、思った以上にいろんな生き方があることがわかります。

一番大事なのはあなたがラクで、自由な生き方をすることです。

転職サイトを見るだけで発見があるなら、あなたにとってプラス。

悩んでいるだけよりも、一歩前進できますので、あなたの将来のためにチェックしてみてくださいね!

チェックしておきたい転職サイト一覧

自分より下な人の人生を見る(私を見てください)

自分よりももっとダメな人はいます(私のような人間です)

私は28歳までフリーターで、月収10万円・年収130万円の人生を送ってきました。マーカーで目立たせるような人生ではありませんね笑。

ただ、こんな人間でも生きてるわけですし、おそらくあなたが思った以上に困った人生にはなっていません。

【自分より下の人の人生を見るメリット】

  • 妙な安心感が得られる
  • 自分はまだ恵まれていると実感できる
  • 会社がなくても生きられるかもと思える

→28歳月収10万円の私の人生を見ればOK

ずっとフリーターとしてやってきましたが、節約と副業・投資の知識を勉強すれば、会社がなくてもなんとか生きていけます。

ネットで勉強して、実践するだけでOKです。勉強がめんどくさいと思う人がいるかもしれませんが、上司にメンタルをやられるより数倍マシです。

このブログにはフリーターでも資産が増やせた「お金に関する知識」をまとめています。

上司の理不尽にどうしても耐え切れないなら、下記記事も参考にしてみてください。

上司の理不尽にどうしても言い返せなくて辛い時に知っておきたい人生の選択肢

上司の理不尽にどうしても言い返せなくて辛い時に知っておきたい人生の選択肢

上司の理不尽が辛くて辛くてしょうがないことって、ありますよね。

本当に辛くてどうしようもないあなたに「人生の選択肢の重要性」をお伝えします。

思ったよりもいろんな方法で、生きていくことができますので、ぜひ参考にしてみてください。

選択肢の数を多く持っていた方が幸せ

不幸を感じてしまうのは選択肢がないと感じた時です。

  • この会社じゃないとどうにもならない
  • 他の生き方がない
  • 上司の理不尽に耐えなきゃいけない

逃げ場がない状況だと、精神的にとてもキツいです。

選択肢が多いことは人生の幸せと安定に直結すると実感しています。今がしんどい人はまず選択肢の数を多くすることから始めましょう。

会社以外で10万円以上稼げたら、会社脱出もできる

会社以外で10万円稼げたら、会社脱出も見えてきます。

収入の金額は少し落ちてしまうかもしれませんが、一番大事なのはメンタルです。

  • お金がないけど、精神的にも肉体的にも元気
  • 安定した収入はあるけど、精神的に全く元気じゃない

この2つの状況だと、精神的に元気がある状態の方が絶対にいいと断言できます。

私自身、かなり長い間貧乏生活をしてきましたが、精神的にしんどいと思ったことはなく、お金以外の面では苦労しなかったんです。

10万円稼げれば、会社なしでの生活も見えてきます(足りない分はアルバイトやパートでも賄える)

上司の理不尽から逃げるためにも、「会社以外で生活する選択肢」を持っておくのは1つの方法です。

月5万円を5つ作る人生もあり(今実践中)

私は月5万円を5つ作る人生を実践しています。

ほとんどの人が1つの会社から収入を得ていると思いますが、5つ収入源があるとメンタル的にかなり楽です。

5つ収入源を持っておくメリットをまとめました。

  • 1つ収入源がなくなっても、収入が途絶えない
  • モチベーションが上がった作業に取り組める
  • 自分自身がつく
  • 資産がどんどん増えていく
  • 新しい生き方が見えてくる

5つの収入源を作る人生はものすごく楽しいです。

会社が本当に嫌で、違う人生を歩み始めたいという方は5つの収入源を作る人生もありです。

転職とは違い、今の会社にいながら挑戦できることもできます。

まとめ:上司の理不尽には言い返す!一番大事なのはあなたのメンタル

まとめ:上司の理不尽には言い返す!一番大事なのはあなたのメンタル

お金よりもメンタルの健康が最重要です。

メンタルの健康を保つためには上司の理不尽に我慢している人生はもったいないです。

  • 上司の理不尽に言い返す
  • 会社を辞める準備を始める(副業・投資・お金の知識の勉強)
  • 転職活動を始める

当ブログでは今の会社にいながら、将来をラクにする方法をまとめています。

下記記事はフリーターでも資産が増やせた「会社なしで生きる方法」をまとめた記事です。

今の会社が本当に辛いと感じているなら、一度読んでみてくださいね!

よかったらシェアしてね!

フリーターでも資産1000万円に増やした方法

今、動き出せば人生は変わる。

人生が変わるなんて、馬鹿らしいと思っていました。

でも、人生は変わりました。

貧乏フリーターでも人生を変えた方法は下の記事にあります。

今の仕事の環境を変え、自由な人生を歩みたい方は必ずお読みください。

執筆者たけのプロフィール
プロフィール

28歳まで月収10万円のフリーターで、貧乏生活。

そこから「このままではヤバいと感じて、お金の知識と収入に関する知識を必死で勉強。

30代前半にして、少しずつ道が開けてくる。

会社なしでラクに生きる方法を発信中。

目次
閉じる