40年も働きたくない!会社を10年で辞めるためのFIRE投資戦略

フリーターでずっと生きていける?生き残る2つの方法と1年の期限

フリーターでずっと生きていける?生き残る2つの方法と1年の期限

フリーターでずっと生きていけるか知りたくありませんか?

「ずっとフリーターで生きてきて、なんだか人生不安…」と思っている人が少なくないのではないでしょうか?

私自身ずっとフリーターをしていましたが、フリーターで生き続けるのはやはり怖いです。

しかし、フリーターには希望もあります。

【フリーターの生きる道】

  • 就職する
  • フリーランスとして生き抜く(私が選んだ道)

フリーターでずっと生き続けるのは本当に大変です。

でも、小さいことから人生は変わりますし、就職しなくても人生を変えることはできます。

あなたの人生も絶対に変わりますので、この記事を読んで今後の人生にお役立てください。

人生を変える月5万円(@takeuchigoro

人生で一番大事なものはお金ではなく、時間とメンタル!
月5万円の収入源を5つ作れば、どんな人生でも安泰です。

生活費が低い人は月5万円の収入源3つ+アルバイト10万円=月25万円でもOK
運営者のたけは会社員経験がなく、28歳までアルバイト収入のみ(フリーター)
でも、在宅収入と投資を勉強し、家で働く生活を実現。

あなたの人生を変えるブログです。
あなたの人生が楽になる労力の少ない収入の作り方【月5万円をたくさん作る!】

たけの収入源を10個作るチャンネル(YouTube)

目次

フリーターでずっと生きていける考えている人が知っておきたい現実

フリーターでずっと生きていける考えている人が知っておきたい現実

フリーターでずっと生きていけると考えている人が知っておきたい現実は「病気や怪我にとことん弱い」こと。

この現実が年を重ねるにつれて、現実味を帯びてきます。

フリーターは病気や怪我にとことん弱い

フリーターでいる1番のデメリットは病気や怪我にとことん弱いことです。

アルバイト収入になっているはずなので、怪我などをしてしまった瞬間、収入が途絶えることになります。

  • 病気で月収3万円に転落
  • 怪我の治療費用が払えない
  • 一大事に対応できない

このような欠点があるんですね。

私自身も28歳までフリーターでしたが、その恐怖と闘っていました。

就職すればよかったんですが、私は就職することなくフリーランスになったんです。

私はフリーターからフリーランスになった

フリーターの場合は怪我や病気で収入がストップしてしまうので、ストック型の収入に目を向けました。

  • 配当などの投資収入
  • ブログなどのストック型収入

こういったものに目をつけ、投資とブログを中心に、在宅収入をスタート。

アルバイト収入と投資とブログという3本の柱で、なんとか乗り越えようと考えたわけです。

結果的にはだんだん軌道に乗ったので、「やってよかった!」と心から思っています。

生きていく道は2つある

フリーターが生きていく道は2つあります。

  • 就職する
  • フリーランスになる

フリーターのままだと楽ですが、いざという時のリスクが高すぎます。

組織で働くのがどうしても嫌だという人は全力でフリーランスを目指し、ストック型収入を手に入れましょう。

反対に、「会社で働いてもいいや」と思う人はエージェントに相談するなど、就職するための第一歩を踏み出したいところです。

いずれにしても今のままだと絶対にダメなので、この2つの道のどちらかに進むべきです。

遅いと気づいた時にはとんでもない不安に襲われてしまいますよ。

たけ

ずっとフリーターはリスクが大きくなりすぎる。今後の道筋をここからは見ていくよ!

フリーターが今後生きていく2つの道

フリーターが今後生きていく2つの道

フリーターが今後生きていくには2つの道があります。

  • 就職する道
  • フリーランスへの道

この2つの道を一緒に見ていきましょう。

就職する道はエージェント面談

就職を目指すならエージェントへの相談が第一歩となります。

  • 就職系サイト(フリーター就職にも対応している)
  • エージェント

1つずつ登録して、相談できる場合は相談しておくのが手です。

就職は通常ルートですが、フリーランスとして生きていくという手もあります(私が歩んだ道です)

フリーランスへの道がどんなものかを見ていきましょう。

フリーランスの道はストック型収入が大事

いきなりアルバイトを辞める必要はないので、目先の収入はある状態です。

となると、大事なのはストック型収入をどう作るか。

ストック型収入への道のりはいろいろあり、代表的なものは下記です。

ストック型収入への道
  • 労働収入と投資に回して、ストック型収入を得る
  • ブログなど病気になっても収益が続く収入源を確保する

フリーター最大の欠点は病気や怪我の時の収入なので、緊急事態でも収入が続く収入を作るようにしましょう。

都合よく考えれば、ストック型収入があるフリーターは結構最強です。

ストック型収入ができれば、会社のようなめんどくさい人間関係もなくかなり楽な人生を歩めます。

たけ

ストック型収入ができるかどうかはとても大事!これでフリーター人生のほとんどが決まる!!

フリーターが生きていけるかどうかの運命を分けるストック収入の作り方

フリーターが生きていけるかどうかの運命を分けるストック収入の作り方

ストック収入を作れるかどうかがフリーターとして生きていけるかを分けます。

労働収入だけでは不測の事態に耐えられないので、ストック収入がいくらあるかが重要です。

具体的にどうやってストック収入を作っていくかを解説します。

ブログ運営

ブログ運営は数ある収入源の中で、最も挑戦すべき収入源です。

その理由はたくさんあります。

【ブログ運営がいい理由】

  • ストック型収入になる
  • 他の収入源と両立できる
  • ライティング能力がついて、ライターになれる

ブログに挑戦すると他の収入源にも挑戦できるんですよね。

ストック型収入だけで考えるとYouTuberなども挙げられますが、複数収入源への挑戦という意味を考えるとブログが1つ上。

また、初期費用という点でも動画編集はスペックの高いパソコンと動画編集ソフトが必要になりますが、ブログでは必要ありません。

フリーターでお金がない人にとっても、ブログはいい収入源になります。

投資の運用益を得る

投資に関してはここで全てを伝えられるほど簡単ではありませんが、少なくとも知っておきたいことがあります。

  • 最初は少額で何個か経験を積む
  • 世間一般に言われている投資スタイルと一緒ではダメ
  • 他の収入源に生きる投資をする
たけ

少額で経験を積むのはわかるけど、それ以外が意味不明…

と思うはずなので、答えを解説します。

世間一般と一緒じゃダメな理由は解説されているサラリーマン向けの運用だからです。

つみたてNISAやiDeCoの運用は老後資産用でフリーターにも必要不可欠ですが、それだけやると今のお金がなくなってしまうのがフリーター。

それこそ、病気や怪我に対応できません。

また、「他の収入源に生きる投資」はライター案件やブログで稼げるような投資に挑戦する方が効率がいいということ。

クラウドワークスなどで応募が多い投資ジャンルを運用すれば、ライターとしても稼げます。

「ストック収入の第一歩を経験したい!」という方はぜひ下記記事から挑戦してみてください。

フリーターで生き抜くのは相当しんどい。今動かないとキツいです。

フリーターで生き抜くのは相当しんどい。今動かないとキツいです。

私は28歳までフリーターで、コンビニバイト1本でした。

月収10万円ほどで年収も120万円〜130万円ぐらいです。

だんだん不安が大きくなる

そんな状態でも家賃は安かったですし、廃棄のコンビニ弁当なども食べられたので、生活自体はできていたわけですが、だんだん不安に駆られていきます。

私自身体調を崩したことはなかったんですが、体力面の低下を感じるようになり、だんだん怖さを感じるように…

  • 収入の低さ
  • 体調面での不安
  • なんとなくの不安

こんな状態で始めたのがブログ運営でした。

アルバイトを続けながら、ブログと投資とライターを少しずつ始めていった結果、フリーランスに。

3年弱ぐらいはフリーター兼在宅収入みたいな感じでした。

早く動かないとただ辛いだけ

フリーターは20代前半のうちは結構楽しいですが、なとも言えない不安が押し寄せてきます。

なので、今動いた方が絶対にいいです。

  • 就職に向けて動く
  • 在宅でストック収入を得る

どちらかが達成されると、人生はだいぶ楽になります。

早く動かないとつらいだけです。

フリーターを脱出する手段はたくさんありますので、早めに一歩を踏み出しましょう。

周囲の風当たりがキツくなる

年齢を重ねていくと、だんだん風当たりが強くなってきます。

気にしなければいいじゃん!」と思うかもしれませんが、だんだん働き口がなくなっていくので、結構辛いです。

  • 助けを借りられる人が少なくなる
  • 周りからは諦められる
  • いざ大変になった時に何も対応できない

また、スキルを持ってないと、不採用になることも増えます。

クラウドソーシングのライター案件などで、不採用になる確率も高くなってしまうんです。

フリータからでも人生が絶対に変えられる理由〜今動けば明るい未来へ〜

フリータからでも人生が絶対に変えられる理由〜今動けば明るい未来へ〜

フリーターからでも絶対に人生を変えられる理由を紹介します。

  • パソコン一台で稼げる世の中になったから
  • 動ける時間があるから
  • 人生が変わるきっかけは特別なものではないから

絶対に人生は変わると信じて、行動を始めましょう。

パソコン一台で稼げる世の中になったから

パソコン一台で稼げる世の中になったので、努力すれば誰だって人生変えられます。

動くだけで明るい未来が得られるんです。

  • ライター
  • ブロガー
  • 動画編集者
  • プログラミング
  • 投資家

今家なんだってもなれます。

私は「ブロガー」「ライター」「投資」を過去にしたことがありますが、全部フリーター時代に始めたものです。

当時の収入は月収10万円を少し超えたぐらいでしたが、それでも始められます。

人生は誰だって買われるんです。

動ける時間があるから

フリータ最大のメリットは時間があることです。

正社員の場合だと残業があったりして、平日は20時ぐらいに帰宅したりしますよね。

私はフリーターだったので、夕方には家に帰っていました。

  • 平日:朝6時〜朝7時半、夕方16時〜22時頃
  • 休日:朝6時〜夜21時頃

ブログに熱中していた頃はこれぐらい作業してました。

ちゃんとやり方を勉強せずに始めてしまったので、成果が出るまでに時間が掛かりましたが、それでも成果はちゃんと出ました。

フリーター最大のメリットである「時間」を存分生かせば、人生は必ず変えられます。

人生を変えるきっかけは特別なものではないから

私自身ブログやライターで生活できるようになりましたが、劇的に変わるきっかけがあったわけじゃありません。

芸能人とかなら「オーディションに受かった!」とか「渋谷でスカウトされた!」とかあるかもしれませんが、私は偶然ブログの本を買ったのがきっかけ。

それから、ブログ運営を始めたものの、1年間は稼げませんでした。

人生が変わるきっかけは小さなことから
  1. 吉祥寺の本屋でブログの本を買った(2016年)
  2. WordPressブログを運営し始めた(2017年)
  3. 収益が出ない中、試行錯誤して、だんだん稼げるようになった

劇的に変わったじゃなくて、毎日作業を続けていたらいつの間にか変わっていた感覚です。

「毎日5km半年間走っていたら、いつの間にか3kgぐらい痩せていた」ぐらいの感じ。

特別な何かがあるわけではなく、稼げるものに長く挑戦しただけのことなんですよね。

当ブログではいろんな収入源の作り方を紹介してますので、ぜひ参考にしてみてください。

家で稼ぐ方法を取るなら、1年の期限を作る!

家で稼ぐ方法を取るなら、1年の期限を作る!

家で稼ぐ方法を取ってもいいですが、ダラダラやるのはおすすめできません。

1年という期限を作りましょう。

  • 1年以内にブログで1万円稼げれば条件クリア
  • 投資収入が1万円入ってもクリア(やや難しい)

ブログで月1万円稼ぐのは簡単そうに見えて、結構難しいです。

ブログで月1万円達成できたら、ライターで月10万円は達成できます。

さらにブログをもっと頑張れば、さらに収入は上がっていくでしょう。

期限を作って、ダメだったら諦めることが大切です。

諦められるぐらいまで、1年間必死に努力してみませんか?

これまでとは違うあっと驚く人生が待っているかもしれませんよ!

たけ

買われると信じて、毎日行動を続ける!これしかないんだと知った。フリータでもなんでも人生は変えられる!

まとめ:フリータでもずっと生きていける可能性はある!1年の期限で頑張る手もあり

まとめ:フリータでもずっと生きていける可能性はある!1年の期限で頑張る手もあり

通常のフリーターのままでは生きていくのは難しいです。

病気になった瞬間に、人生が詰んでしまいます。

ただ、今後の行動でフリーターでも人生は大きく変えられるのは間違いありません!

2つの道
  • 就職する
  • フリーランスの道を目指す

フリーランスの道を目指すなら、在宅収入を意地でも作り出すしかありません。

就職することなく、お金を稼ぐことができます。

でも、そう簡単ではありません。

人生をラクにしたいなら、今この瞬間から意地でも動き出しましょう!

【挑戦した収入源と参考記事】

フリーターから抜け出したいあなたへ!貯金ゼロから資産1000万円に増やした手順を完全公開

ブログ運営在宅収入の根幹
いろんなスキルが身につく
資産1000万円目指すなら必須
ライターブログと一緒にやる
初期費用少なく、収入になるのも早い
仮想通貨2010年代からのメガトレンド
勉強する価値あり
トラリピ細かく決済される投資
リターンアップのために運用
初期費用20万円〜30万円なので、お金がない場合は他優先
株価指数CFD世界の中心を知っておく必要あり
1,000円で運用できる
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ラクな人生を歩む!資産を増やすための記事一覧

FIRE(会社なしの人生)を目指す労働大嫌いな人向け記事
  1. 40年も働きたくない!会社を10年で辞めるためのFIRE投資戦略(投資専用ブログの記事)
  2. 人生が楽になる労力が少ない在宅収入の作り方【月5万円をたくさん作る!論】

※ FIREを目指すには若干リスク高めで、まずは資産2,000万円を目指します。まとまった在宅収入がある人は1,000万円程度でもOK。

いろいろな収入源の作り方〜実践して収入アップ〜

少額投資1万円程度から可能
投資の経験を積む
お金にお金を増やしてもらう
仮想通貨初心者向けの仮想通貨投資の始め方
2010年代、2020年代のメガトレド
ブログ運営在宅でできる収入源
収入になるまでに時間が掛かる
ストック収入になる
納期がない
ライター初期費用少なく始められる
ブログと一緒に始めると効果大
トラリピ月数万円の不労所得
運用資金が増えれば、運用益も増える
動画編集動画ソフト代など初期費用代が掛かる
動画編集スクール【クリエイターズジャパン】MOOCRESなどスクールの必要性あり
稼げる金額は大きいが、初期費用がない方は後回しがおすすめ
モッピーポイントサイト
継続的な収入にはならない
お小遣い稼ぐ程度

各リンクから詳細に移動できます。

執筆者たけのプロフィール
プロフィール

28歳まで月収10万円のフリーターで、貧乏生活。

そこから「このままではヤバい」と感じて、お金の知識と収入に関する知識を必死で勉強。

32歳で資産1000万円を突破。

少しでもラクに生きる方法を発信中。

Twitter(@takeuchigoro)

目次
閉じる