40年も働きたくない!会社を10年で辞めるためのFIRE投資戦略

仕事を3日で辞める人も幸せに生きられる根拠と理由【資産1000万円フリーターが解説】

仕事を3日で辞める人も幸せに生きられる根拠と理由【資産1000万円フリーターが解説】

「仕事を3日で辞めると、もうダメ?」

早い段階で仕事を辞めてしまうと評価が下がってしまうんじゃないかとか、お金で困るんじゃないかとか悩んじゃいますよね。

正直、仕事を辞めるのは怖いかもしれませんが、私の経験上仕事を辞めたとしても幸せに生きられます。私は会社員を経験していないので、それは断言できます。

しかも、私のような28歳までフリーターで月収10万円前後だった人間で、32歳になる頃には資産を1000万円以上に増やせています。

いろんな問題はあると思いますが、少なくともお金の面ではなんとかなるということです。この記事では仕事を3日で辞めることについて、詳しく解説していきます。

このブログの運営者と伝えたいメッセージ

LINE CHANGEは「収入を無数に増やす」案内所

少しでも楽な人生を歩むために、新しい生き方を提案します。
運営者たけ@takeuchigoroは28歳までフリーターから、在宅フリーランスに。
いろんな収入源の作り方をいろんなブログで公開しています!

  1. ブログで稼ぐ方法→タケのブログゼミ〜ブログで月10万円稼ぐ方法〜
  2. 仮想通貨投資の始め方→サイドFIRE.com〜仮想通貨でつみたて投資を始める方法
  3. ライターで稼ぐ方法→スキマ時間で稼ぐWEBライター研究所
  4. FX自動売買トラリピの始め方→トラリピ設定研究

おすすめはライター・想通貨・トラリピ
もう少し、ラクに生きてみませんか?

たけの収入源を10個作るチャンネル(YouTube)
収入源一覧

目次

仕事を3日で辞めることを卑下しすぎる必要はない

仕事を3日で辞めることを卑下しすぎる必要はない

まず悩んでいるあなたに伝えたいのは卑下しすぎる必要はないということです。

私が尊敬してよく情報をチェックしている米国株投資家の広瀬隆雄氏も、Twitterで「仕事が合ってなきゃ、すぐ辞めろ」と書いていたんですよね。

  • 給料もそんなに高くない
  • やりがいは感じない
  • 続けるという世間体のためだけに続ける

これだと自分自身の成長にもつながりませんし、ただ耐えるだけの人生になってしまいます。そして、早い段階なら手に職をつけて稼ぐこともできます。

私は20代前半をフリーターとして過ごし、家にいる時間でWEBライターや投資、サイト運営を勉強しました。その結果、在宅での収入が増えてきて、最終的にはフリーランスとして生活しています。

ストレスがない環境にいることは重要です。全くストレスがない状況は無理ですが、少しでもストレスが少ないところにいれば、作業効率が捗ります。行動力が伴います。

行動力が湧き上がってくれば、家でも稼げるようになります。疲弊しすぎる人生こそが本当の意味で人生を狂わせます。まずは疲弊しないことを第一に考えましょう。

疲弊したら、何もかもが狂う。精神的に崩れてしまうと、その後どうにもならない。

仕事を3日で辞める」がそれほど心配ない理由

仕事を3日で辞める」がそれほど心配ない理由

仕事を3日で辞めるのはフリーター生活をしてきた私からすれば、会社を辞めてもどうとでもなるんじゃないかと思っています。

ネカフェ生活も貧乏生活もしてきて、「意外とちゃんと生きられる」とわかったからです。仕事を3日で辞めることがそれほど心配ない理由をここではまとめました。

フリーターでもお金は増えるから

フリーターでもお金が増えることがわかってきました。

2012年からずっとフリーターですが、2017年から少しずつお金のことを勉強し始めて、資産が増えていったからです。

  • 2017年まで:お金のことを勉強しないフリーター
  • 2017年以降:お金のことを勉強したフリーター

フリーターであることは変わりませんでしたが、お金の増え方は見違えるように変わりました。

2012年〜2017年増えた資産:30万円程度
2017年〜2021年増えた資産:1000万円程度

同じフリーターでもこれだけ変化します。家で勉強しないといけないのは確かですが、会社で厳しい規律のもと拘束されながら働くよりはマシです。

2017年以降変わったことは投資を勉強し始めたことと、ブログ運営に挑戦し始めたことだけです。ブログで稼げてない時はコンビニバイトをしてました。

なので、会社を辞めてもそれほど大きな心配はありません。

社会が変化しているから

終身雇用の時代はもう終わってしまいました。

転職をする時代になってきたので、早めに職が変わる経験を積んでおいた方がいいという説もあります。

  • 続けても、早期退職制度などで辞めないといけないかもしれない
  • いろんな色を経験しておくと、人生のリスク管理になる
  • 会社以外での行き方もだいぶ浸透してきている

日本が世界に誇る企業トヨタも終身雇用が厳しくなってきたとのころですからね。世界的企業も徐々に地位が落ちていっています。

今の仕事を嫌々頑張ったとしても、40代ぐらいで早期退職になってしまう可能性はあります。実際そうなる可能性は結構高いんじゃないかなと思うんですよね。

なので、早めに辞めてしまって、会社に頼らないスキルを身につけてしまうのもあり。スキルがあれば、正直会社は選べてしまいますからね。

今の仕事を本気で辞めたいと思っているのなら、辞めてしまうのもあり。いろんな働き方に挑戦して、自分に合うものを探すのも1つの人生です。

お金の知識があれば生きられるから

フリーターで実感したのはお金の知識さえあれば、生きられてしまうということです。

たった月収10万円ほどの人間だったにも関わらず、生きられてしまう時点で「お金の知識」の効果が相当だとわかります。

しかも、日本人の同世代の平均よりも資産が多くなってしまっているわけですから、一生懸命働いている人への申し訳なさもあります。ただ、これが今の日本の現実でもあります。

【お金の現実】

  • 一生懸命働いても、インデックスファンドの運用益には勝てない
  • 給料は全然上がっていない(参考
  • お金の知識を勉強すれば、フリーターでも生きていける

働いても給料が増えないのが嘆く他ないですが、逆に正社員以外でも生きていけるのも事実です。物価が安くなった日本で、米国株の上昇の恩恵を受けつつ生活するなんてこともできます。

私はブログ運営とライターでメインの収益を確保しつつ、せどりも小さくやっています。あとは投資です。いろんな収入源を細かく集めています。

今はいろんな生き方が選べる時代です。1つの選択肢に縛られないようにしましょう。

仕事を3日で辞めるメリット

仕事を3日で辞めるメリット

仕事を3日で辞めるメリットもあります。

一見メリットは全くないように見えますが、やめてよかったという人がいるのも事実です。

精神的に病まなくて済む

よく「3年間仕事を続けろ!」などと言いますが、半年で精神的な病気になってしまう可能性もあります。その時、上司は心配してくれるでしょうか?

おそらく「あいつは弱いな」の一言で終わってしまいます。

早く辞めることで、メンタル的に病むことがなくなりますし、次の人生を早く踏み出すことができます。

  1. 早く辞める
  2. 本当に歩みたい人生を見つめ直せる
  3. 進みたい道に進める

学生の時の考え方は正直甘いです。なので、なんとなく職場を決めてしまいますが、実際に仕事をしてみると、現実を目の当たりにするはず。

社会経験を踏まえた上で、次の人生を歩み出すことができれば、次はいい人生が歩めます。1つの反省として、また次の道を歩み出せばいいんです。

私なんて就職すらしてません。それでもなんとかなります。まぁ、ぶっちゃけパソコンスキルを身につければ、あとはなんとでもなります。

経験が多く積める

今はいろんな経験を積むことが重要だったりします。

1つの会社を経験した人と5つの会社を経験した人だったら、5つの会社を経験した人の方がいいかもしれません。終身雇用制度は崩壊してますしね。

  • ブログに挑戦する
  • 動画編集に挑戦する
  • プログラミングに挑戦する

1人で稼げる人は基本的に困りません。稼げるだけのスキルがあれば、就職には困りませんし、何にでも応用できます。

そもそも1つの会社で働き続けるというのは終身雇用制度が基盤になっています。終身雇用という仕組みが怪しくなっている以上、いろんな職場で経験を積むことは決して悪いことでありません。

本当に楽しい生き方を見つめ直せる

楽しい生き方はいろんな経験を経て見つかるものです。

私自身は28歳までコンビニバイトしかしてきませんでしたが、そこからの3年ぐらいで下記の経験を積みました。

  • ブログ
  • ライター
  • せどり
  • 投資(仮想通貨、株、トラリピ、ソーシャルレンディング、ロボアドバイザー)
  • プログラミング
  • 動画編集

など、フリーターながらに家で、いろんな挑戦をしました。その理由は職場で働くのが嫌だったからです。

お金の知識さえあれば、資産は少しずつ増えていきます。フリーターでもお金に困らないだけの知識を入れて、会社から自由になりましょう。

たけ

ここからはフリーターでも使えるお金の知識を紹介!会社員時代からやると仕事を早く辞められるかも。

貧乏フリーターでも資産を1000万円までは増やせた「生活に困らないお金の知識」

貧乏フリーターでも資産を1000万円までは増やせた「生活に困らないお金の知識」

正直なところ、お金の知識さえ持っていれば、どんな生き方でも問題ないことがわかりました。

貧乏フリーターでもなんとか生き延びることができ、資産を少しずつ増やすことができるようになったからです。

投資・運用の知識

投資や運用の知識があると、お金に困らなくなります。

投資で儲かるようになるからという単純な理由ではありません。

投資が資産に与える好影響
  • お金は増えるものなんだと実感できる
  • 資産を増やすために、節約を頑張るようになる
  • 運用額を増やすというモチベーションが副業挑戦につながる

私自身、ブログを最初に始めた時は少しでも稼げればいいなとしか思っていませんでした。でも、今は投資の運用額を増やすために、在宅収入を頑張っています。

投資金額が増えれば増えるほど、将来の資産は増えます。めちゃくちゃ詳しくなくてもいいんです。ある程度の知識で、資産は少しずつ増えていきます。

私が実際にやっている投資や副業をまとめました。下記のやり方は完全にルールを守っているわけではなく、大まかな目安です。

リンクをクリックすると詳しいやり方が載ってますので、ぜひ参考にしてみてください。

仮想通貨ビットコインとイーサリアムに50万円ずつ(計100万円)
→戦略①:毎日積立(合計50万円まで、2年間積立・年間25万円)
→戦略②:最高値から50%以上ダウンしたところで、一気に購入して数年我慢
今後数年で、資産を倍以上にしたい人向けの投資。ハイリスク・ハイリターン
トラリピ30万円で運用
運用に手応えを感じたら、100万円まで運用金額を増やす
利益率10%前後で、毎月運用益を出したい人向けの投資
株価指数CFD20万円ほどの資金で運用(購入は5万円ほどでできる)
いろんな戦略に応用できる。少額からできるレバレッジ投資
ブログとライター頑張って月3万円を目指す。
収入をできるだけ上げる
家で始めやすい副業
リンク先の記事で戦略がわかります。
残り資金は余剰資金として現金で確保しておきます。

在宅で稼ぐための知識

在宅で稼ぐための知識も、あると人生が楽になります。

  1. 稼ぐ手順を理解する
  2. 最初に自己投資が必要なことを知る

ブログにしても、ライターにしても最初は初期投資が必要ではありますが、一度初期投資をしたら、あとは頑張って稼ぐだけです。

初期投資は1万円〜数万円程度見ておけばよく、それ以上の金額は必要ありません。

在宅で稼げるようになると人生はめちゃくちゃ変わります。ただ、スキルを身につけるまでに勉強が必要なので、自分のモチベーションが上がるやり方をマスターしましょう。

挑戦することで、だんだん楽しくなってきます。自分の可能性を信じて、少しずつ挑戦していくようにしましょう。

勇気を出して、会社を3日で辞めるもあり!辞めるの怖いなら家で収入挑戦から!

勇気を出して、会社を3日で辞めるもあり

「絶対に辞めろ!」とは言いませんが、フリーターでもなんとか生きられるということは伝えたいです。

思い悩みすぎないでください。「お金がなくて不安」という人が多いですが、「お金の知識」を勉強するだけで、格段に生きるのが楽になります。

  • 資産は意外と増えていく
  • 節約の手段も家で稼ぐ手段も今は多い

日本にはお金を確保するだけの十分なシステムが整っているんです。お金に困ってしまうのはそのシステムを知らないだけ。

今ある仕組みを存分に活用して、ラクに生きる人生を勝ち取りましょう。

当ブログでは仕事を辞めても大丈夫な「人生が楽になる収入の作り方」を紹介中

当ブログでは仕事を辞めても大丈夫な「人生が楽になる収入の作り方」を紹介中

収入は手順をしっかり踏めば、誰でも家で作ることができます。

私自身が実際に教えている人もいるんですが、2ヶ月目にライター収入を発生させ、どんどん成長しています。(詳細はWEBライターの正しい始め方!初心者が月50万円稼ぐまでの全手順

個人個人で成長のスピードは違いますが、真剣にやれば数ヶ月で収入は発生するものです。

また、収入を増やす全体像は別記事を用意しています。

  1. 家で収入源を作る
  2. アルバイト+在宅収入で月25万円ぐらい稼ぐ
  3. 固定費を減らして、余裕ある生活にする

この手順を詳しく知りたい方は下の記事をじっくり丁寧に読んでいただき、ぜひ実践していただきたいと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ラクな人生を歩む!資産を増やすための記事一覧

FIRE(会社なしの人生)を目指す労働大嫌いな人向け記事
  1. 40年も働きたくない!会社を10年で辞めるためのFIRE投資戦略(投資専用ブログの記事)
  2. 人生が楽になる労力が少ない在宅収入の作り方【月5万円をたくさん作る!論】

※ FIREを目指すには若干リスク高めで、まずは資産2,000万円を目指します。まとまった在宅収入がある人は1,000万円程度でもOK。

いろいろな収入源の作り方〜実践して収入アップ〜

少額投資1万円程度から可能
投資の経験を積む
お金にお金を増やしてもらう
仮想通貨初心者向けの仮想通貨投資の始め方
2010年代、2020年代のメガトレド
ブログ運営在宅でできる収入源
収入になるまでに時間が掛かる
ストック収入になる
納期がない
ライター初期費用少なく始められる
ブログと一緒に始めると効果大
トラリピ月数万円の不労所得
運用資金が増えれば、運用益も増える
動画編集動画ソフト代など初期費用代が掛かる
動画編集スクール【クリエイターズジャパン】MOOCRESなどスクールの必要性あり
稼げる金額は大きいが、初期費用がない方は後回しがおすすめ
モッピーポイントサイト
継続的な収入にはならない
お小遣い稼ぐ程度

各リンクから詳細に移動できます。

執筆者たけのプロフィール
プロフィール

28歳まで月収10万円のフリーターで、貧乏生活。

そこから「このままではヤバい」と感じて、お金の知識と収入に関する知識を必死で勉強。

32歳で資産1000万円を突破。

少しでもラクに生きる方法を発信中。

Twitter(@takeuchigoro)

目次
閉じる